GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

小学校で二重かぎカッコの『学び合い』を実践しています。

準備

来週の参観の準備中。 保護者に話すことをSiriを使って、文章化。 これも大事な準備。 いかに分かりやすく伝えるか推敲し、 簡単なスライドをつくる。 面倒でも、来てくれる保護者のために頑張ります。

せつめい

「説明できる」という課題が難しい。 説明になってない。ただ、式と答え言ってるだけ。そもそも説明というのが分からないらしい。 ただ話すだけの学習が、 どう知的な学習になるのか。 これは教材を研究せねばならぬ。 課題を考えなければならぬ。

足し算

足し算を手を使ってしている子がいます。 すぐに思いました。 「10以上の計算できないじゃん」 その話を子どもたちにしました。 「足ですればいい」 とある子がいいました。 「20以上できないじゃん。」 3+5を数字だけで瞬時にできる子 ブロックなどを想像し…

『学び合い』って

今のうちの状態じゃ無理ですー。 と今日話していた先生言っていた。 あー、『学び合い』って学級の規律ができていて授業がしっかりしてないとできないって、思われてるのかなー。 ぜんぜんそんなことないのになー。 私は結果を出すために、一歩ずつ頑張ります

野球

草野球をしています。 もう8年くらいです。 下手です。センスありません。 わりとお荷物です。 でも使ってもらってます。 三振してもエラーしてもからかわれるけど、 責められたりはしません。 みんなからアドバイスもらいます。 いつも教師として、上から物…

課題よりも

どんな課題か悩むことは今の私にそんなに重要ではないのかな、、、と思うようになりました。 むしろ今は、何を語るか、 どのように子どもたちに想いを伝えるか。 その方に力を注いでいます。 そして、うまくいかない。 『学び合い』の先生に関わらず、子ども…

気づいたこと

朝、遅れ気味に来た子を出迎えて、支度の手伝いをしている。 「感想を書け」と無茶なことを担任から言われて困っている子に、アドバイスをする 計算が終わらず、一緒になって解く 食べ終わるのが遅い子の食器を下げてあげる 係の仕事が終わってない子に気づ…

本当に分かる

たまたまですけど、『学び合い』の出前授業の動画をみました。 「本当に分かるということは、説明できること。分かるようになってください。」 うーむ、シンプルなんだけど、 もしかしたら自分の『学び合い』に足りなかったかも。 説明するのが目的だったよ…

天国の『学び合い』

はじめて『学び合い』を本格的に行いました。本格的というのは、今までは「もどき」といえるようなものだったからです。1年生の子どもたちが『学び合い』を行った時に、どんな動きをするのか、どんな関わりをするのか、分からなかったので、ちょっとずつ『学…

黄信号

今日、保護者から来た連絡帳の内容が気になる。暗にクレームを述べているような気がする。 私にとっては、大したことなくても 子どもや保護者の捉え方によっては 大事だったりする。 しかも低学年の場合、本人の伝えたことが、 事実と異なることが、多いんじ…

よかった、、のかな?

いろいろ決心して迎えた月曜日。 うまくいったような、いかないような。 チェック項目でも作っておこうかな?という感じです。 10項目中、何個達成できたか?みたいな。 どんだけ、パーフェクトにできないのよ、自分。言い訳しようがない、自分を変えるのは…

勝手に考えを膨らませてみる

人が理解し合うためには、実は膨大な情報が必要で、それを得るためには、雑談が必要で、それを実現するためには物理的な距離を縮める必要がある。 「資質・能力を最大限に引き出す 『学び合い』の手引き p118」 先日、西川先生のお話の中に、「人が仲良くな…

共同体感覚

昨日、今日のことをいろいろと。 アドラー心理学 共同体感覚 他者貢献 自己受容 他者理解 人間関係が良好になるには 受け入れられること 笑うのがいい。 より距離が近いこと 共通の課題を解決すること 『学び合い』における 共同体感覚と良好な人間関係 教師…

自分振り返りジャーナル

昨日たまたま夜に散歩に出かけた時に、 普段使っているエバノートに、一日の出来事や 最近考えていること、子どものことをiPhoneの音声入力機能を使って、メモしてみた。 かなりいい。 まず心の持ちようが違うし、 頭の整理になる。 そして翌日の課題が見え…

準備は整いました

『学び合い』を行います。 学年の先生への説明 管理職への説明 終えました。 あとは、保護者へのお便り。 まあこれはもうすでにできています。 校長の反応は やるのはいいけど、どの単元でどうやるのか教えて。 どんなお便りだすのか、見せて。 でした。 ま…

宝探し

雨が降っていたので何かして、遊ぼうかと提案したら、「宝探ししたい」とある子が言うので、磁石を厚紙で包んだ「宝」をつくって、宝探ししました。 同じ子が3回見つけるという偶然もありましたが、子どもたちはとても楽しそうでした。 あー、幸せな毎日なん…

にらめっこ

音楽の授業の時間、ある子がリズムに合わせて変な顔をしていたので 面白くなって紹介したら 子どもたちが大笑い。 じゃあにらめっこしようか。といって 「にらめっこしましょう、わらっていいよ、あっぷっぷ」 子どもたちが笑います。 何人か面白い顔の子を…

ずいぶん

ずいぶん一年生の扱いに慣れてきた気がする。 ちょっとした飛び出し行為を受け入れられるようになったし、 時間がかかることも待てるようになった。 また時間がかかることを想定して前以て行動しておくこともできるようになった。 子どもの訴えにもちゃんと…

嬉しい

前任校の進学先になる中学校に行きました。 教え子達にたくさん会いました。 保護者にも会いました。 直接関わってないのに声をかけてくれる生徒や、保護者もいました。 生徒たちの姿を見て、 体だけでなく、いろんな面で大きくなったんだろうなあって思いま…

みんなで取り組む『学び合い』入門

【みんなで取り組む『学び合い』入門】 読みました。読んでいて感じたことは、私が『学び合い』に出会った頃より、現在は随分取り組みやすくなったということです。 私が『学び合い』に出会ったのは、いわゆる「赤・緑・黄」の本が書店に並んでいた4年前で…

みんなで遊ぼう

みんなで遊ぶことを企画。 なんでこの企画をするのか話す。 鬼ごっこのルールを確認。 鬼決めの仕方を教える 集まる場所を教える 実際に行う。 楽しそうに遊んでいる。 ニコニコしている ルール破りが現れる 文句が出る とにかく体験はできた。 そして、振り…

みんなでやったね。

今日、はじめて給食を全部食べきった子がいました。とても喜んでいました。保護者の方もずいぶん気にしていたので、喜んでるでしょう。 もちろんそれもいいことですが、近くの子が 「よかったねー」と言っているのが、よかったです。 誰かが何かをできるよう…

いざ!

教育に熱い企業の方と、あるプロジェクトの打ち合わせです。もちろん『学び合い』のこと。 こんな夜からでも動き出す熱さが私をいつも奮い立たせます。 いざ!

あれれ

我が子と一緒に寝てしまったみたいです。 ちょっと疲れたかな?

思い入れ

今年で小学校の教師8年目。 いろんな学校のいろんな学年の子どもたちを担任してきました。 どのクラスもそれぞれよさがあって 比べようがありませんが、 思い入れがあるクラスを1つあげれば、 3年目に担任した、3年生です。 その学年の子たちは私の結婚式に…

運動会でした

今日は勤務校の運動会。 前任校よりは規模が小さいので、 運動場全体に余裕があるように感じました。 私は今年運動会の仕事が子どもたちの近くにいることなので、ずっと一緒にいましたが、とにかく暑い。青天井に待機の子どもたちもそうだったでしょう。何と…

運動会

前任校の運動会に行きました。 テントだらけ。 保護者の様子を見ていたら、 当たり前だけど、我が子の登場の時に 様子を見にいって、ビデオをまわし、 昼ごはん一緒にたべて 一日を過ごす。 大変そうだな。 子どもたちも暑い中ずっと、座ったまま。 教師は一…

個別支援

低学年って個々の能力にかなりの差があるように感じます。特に、作業効率や話を理解する能力の差は、学校生活や授業に大きな影響を与えるように思います。 『学び合い』の考え方でいえば、なんらかの話をした時に、集団の2割に伝わればよく、その2割の子が、…

できるかぎり

ある子に、 「できるかぎりしようか」と言ったら、 「?」と顔された。 子どもたちに 「アサガオを土ごとすくって、牛乳パックに入れてね」 と言うと、根っこごと引っこ抜いている子たちがたくさん。 うん、子どもに教師の言葉って通じてないんだね。。こん…

想いを伝えること

今日は昨日発行した学級通信への反応が何件かありました。そのお便りでは最近のわたしが迷い、悩んでいたことを書きました。 本当は、そんなつもりじゃないのに、 つい注意したり、説教したりする自分。 それに罪悪感を感じ、反省するも、変わらない葛藤。そ…

あーあ

今日はよくなかった。 いや途中まではよかった。 あらかじめ、「こんなもんだろう」と低めに目標を設定しておけば、慌てることはなかった。 やはり人は心がけ次第で変われるはず。 明日も頑張ろう。

受け入れる

子どものすることをすぐに注意するのではなくて、受け入れるようにした。 集団としての動きはかなり遅くなってしまうけど、時間をかけるようにした。 どうしても言わなければいけないことは個別に対応。 基本的なことなんだろうけど、自分にできていなかった…

分かる

課題を「分かる」にしても、 何が「分かる」のか分からないのであれば 意味がない。 でも、進歩はしてる。 何がいいか、伝えることができているはず。 ここは粘りどころ

【備忘録】認める

『学び合い』実践者の先生で、とても温かいクラスを作っている先生がいます。 いつもいつも、すごいなあと思わされていたのですが、ある先生から 「〇先生のすごいところは、子どもを認めるとこだと思うよ」 たしかに…。 とにかくまずは、子どものことを受け…

【備忘録】研修の振り返り

今年、人権教育の窓口をしています。 部会では、本の紹介や先生たちの悩み交流会を行っています。 今日、ある先生から職員室での研修を行った際に、「ふりかえりの時間」を取るというアドバイスをもらいました。 なるほど!確かに、「後から出してください」…

全員達成いえーい

いえーーい なんか子どもたちが喜んでいる なぜここまで喜んでいるのか、よくわからない。 とにかく『学び合い』は成立している。 でも 『学び合い』楽しい!とは言わない たぶん、普通のことなんだろうな。 この子達にとって助け合って教え合うのは。。 お…

試行錯誤

『学び合い』1回目 遊ぶ子が多い、何をしたらいいかわからない 教える子は少ない 全員達成っていうことがピンときてない 『学び合い』2回目 名札を動かすことにこだわる 教えにいく子が増える あとはまだ何をしたらいいかわからない 『学び合い』3回目 評価…

勝手な想像

・授業のはじめと終わりの挨拶やめてみるか。 ・給食の時間気にせずに食べてみるか。 ・えんぴつの持ち方とか座り方とか気にせずにしてみるか。 ・天気がよかったら外に遊びにいくか。 ・虫探しとか植物の観察とかしてみるか。 ・教室でいろいろな遊びをして…

保幼小

保育園 幼稚園 小学校 が集まって、保 幼 小連絡会がありました。 今の1年生を見てると、よく保育園、幼稚園で指導してもらってるんだなと思うことがたくさんあります。連絡会ではそういったことへのお礼が別の先生からありました。 それもよいと思いますが…

宿題

宿題を少し変えてみます。 同じ字を何度も書いていても、途中から作業になっているだけ…。 すべての子に適応するわけではないけど、 「よく見て真似る」という書き方教室のやり方を取り入れた宿題にしようと 思います。

のんびり

息子と一日過ごしました。 外に連れ出した時、ぼーっと、息子の遊ぶところを見守っていました。 昨年はずっと学校のことを考えていました。 今年は、息子とぼーっとする余裕があります。 この余裕は、担任としての心の余裕につながります。 私たち教師に必要…

がらがら

のどがガラガラです。 残念なくらいです。 ああ、声を張り上げるようなことをしているからいけないんだろうなあ。 ああ、でも待てない自分。 大きい声を出せないようになると、いかに自分が声に頼っているかわかる。 気をつけよう。

テストのやりなおし

今日は、こんな話をしました。 「テストのやりなおし」 テストのまちがいは、せいちょうのたね。 そのたねから「わかった」の花がさくように、みんなでべんきょうしようね。 まちがいがなくて、もう「分かった」の花が咲いている人も、みんなの花がさいて、 …

とんかつジャンケン

とんかつジャンケンというゲームを時々しています。 『学び合い』要素のあるゲームです。 ルールは「3人以上にじゃんけんで勝ったら席につく。全員終わればおわり。」 というものです。 そして時間をはかります。 このゲーム真面目に3人とじゃんけんしてい…

5月のこの時期

毎年この時期、うまくいってないようです。 evernoteというアプリにその時のクラスの様子を記録しているんですが、この時期の記録はたいてい同じ感じです。 おそらく、「こうでいたい」という自分のルールを子どもたちに浸透させようとして、うまくいかず、…

後悔、反省。

明日はもっと笑って、余裕をもっていたいな。 なんだ、新任の時とかわってないじゃん。 人間性が何もかわってないじゃん。 後悔と反省。 明日は謝ろう。 まだまだだなぁ。

連休がおわる

子どもたちの連休はどんな感じだったのかな。 いろいろ話を聞いてみたいなあ。 明日が少し楽しみになりました。

子どもの日

子どもの日だから何かしよう。 そう思うのは、子どもができたからでしょうね。 ショッピングモールや駅などに出かけてみると、家族づれが結構いることに気づきます。 みんな「子どもの日だから」ということかもしれません。 そんな子どもたちを学校で預かっ…

温かい

のんびりできるときがあると、 学校のことが楽しみになる。 子どもと楽しく接することができる ああ、教師ってそんなもんだと、 世間の人は知らないんだろうなあ。 もっと教師に余裕を!

普通の授業

普通の授業ってなんだろう。 先生が発問して、ノートに考えを書いて、それを数名の子が一人ずつ発表して、その他大勢がそれを聞いて、黒板に書かれたことをノートにうつして、まとめを書いて、練習問題をしたり、ふりかえりをしたりする・・・。でしょうか。…