GTOのブログ『学び合い』

福岡の小学校で『学び合い』を実践しています。

N先生との出会い

昨日はN先生とお会いしました。 一年ぶりくらいです。 話をどっぷり聞いて、許容量オーバー。。 新学習指導要領 評価、ねじれ 凝集性とゆるやかな協働 『学び合い』という枠組と、◯◯実践 などなど。 あんまり余裕ないとな思いますが、今週これらについて振り…

記憶

昨日は家族で大きめの公園に行きました。 天気も気温もほどよく、とても楽しめました。 この公園に来るのは、自然教室の時以来だから、5年ぶりですが、公園に遊びにきたわけではないので、、遊びにきたのは遠足で来ていた小学生以来。つまり、20年ぶりくらい…

家族と

今日は一日家族と過ごしました。 多分明日も。 あっという間の一日。 疲れて頭痛がするほど。 仕事のことなんにも考えないのもいいなあ、と思いました。

感動しました

「感動しました」 今週、懇談会で話したことに対する、感想のお返事にありました。 感動というのは、内容よりも、 「こんなことを話す先生いるんだ」と いうことのようです。 たしかに今まで考えてきたことを思いっきり話しました。こんなことをしゃべるのは…

一人も見捨てない

以前西川先生の講演を聞いて、自分には「一人も見捨てない」の覚悟が足らないと思いました。 以前、自分のクラスにはできても、学年や職場内に「一人も見捨てない」を取り入れることの難しさと、もどかしさを感じました。 以前「見捨てない」という、ネガテ…

前進

昨日は、外部から『学び合い』を見学に来られました。 最近色々なことにおわれて、『学び合い』のことばかり考えていられなかったのですが 見学に来られた方とお話しすることで、また気づく点がいくつかありました。 最近子どもたちに語っていることは、「教…

条件反射

昨日は、子どもたちに力を入れて語りました。 力を入れて語ろうと、思っていたわけではないんですが、 力を入れて語るハメになってしまいました。 理由は精神的な余裕のなさ、だと思います。 やはり私は余裕がないときに、余裕のない語りをしてしまう。 子ど…

ワークライフバランス

今日は参観 昔は参観日の前の日は、遅く準備をしていました。参観日は、疲れたまま、遅くまで翌日の準備をしていました。 今は参観日の前の日も参観日もお迎えだとか、お留守番とかがあるので、遅くまで残れません 。そのために工夫しなければいけません。 …

あ!

まあブログが滞ってしまった。。 リズムが崩れている証拠です。 今日からまた書きます。 明日は参観。 ここ数年で考えてきたことを話す予定。 何かきっかけになるはず、きっと。

ただただ何もできない

北海道で地震がありました。 北海道には仲間たちがいます。 私の知る限り、無事だったみたいですが、まだ電気や水道がすべて復旧しているわけでもなく、連絡も取りづらい状況にあるそうです。 自分の仲間たちが無事だったからいい、というわけではありません…

教え子

現在中学生の教え子にお願いして、小学校時代に学んだり、経験したりしたことの中で中学校生活に生きたことは何か書いてもらいました。 すると、ある生徒の文章の中に「勉強の仕方」「勉強の習慣」とありました。『学び合い』のことを関連付けて書いてくれま…

ひとりじゃない

イベントを開催して最近気づくようになったのが、「自分一人ではうまくいかない、いろんな人の力を借りるべき」ということです。今回のイベントでも色んな方に協力頂きました。それは私のできる範疇をこえているものも多くて「すごい」と思ってしまうものば…

つづき

イベントを終えてすごく疲れ切ってしまうのに、「よし、イベントを企画する!」と思えるのはなぜか。それはとどのつまり「自分のため」だからだと思います。もちろん、このようなイベントを企画して、いろんな方から学ぶことはたくさんあります。今回だった…

主催者として

【主催者として①】 第三回『学び合い』ビギナーズセミナー終了しました。 主催者・運営者としては、参加してくださる方が満足して頂けること(自身の課題を解決する・新しい知識を得られる・人のつながりができる等)が目標なのですが、おそらく達成できたの…

セミナー備忘録①

今週は、備忘録シリーズで。 はじめての試みだった、三西会鼎談。 ゲストの先生が、ガッツリしゃべってくださって、聞き足りないくらいでした。 宿題や給食当番など、「そもそも」を問う必要があることを学びました。 3人の会話だけで場を作っていくのって難…

セミナー

今日は第三回ビギナーズセミナー。 主催者としては、うまくいくかドキドキします。 いい一日になりますように。

慌ただしい

本業の仕事 セミナーの準備 指導している同好会の準備 家庭のこと 買い物 なんかやることが多すぎて、、焦ってしまいました。頭の中がいっぱいになって、今すぐ動かないと落ち着かない。。 他の人はこんな状況になっても、後回しにしたり気にしなかったりす…

嬉しい

【嬉しい・・・】 昨日、学年の先生から「『学び合い』をしてみたい」という話がありました。 驚きながらも話をしていくうちに、私が飛び込みではじめの授業を行うことになり、さらにもう1人の先生のクラスとは合同で行うことになりました。 諸事情から教室…

合同

今日、学年合同の『学び合い』をすることになりました。 まさか!という感じです。 心をこめて語ります。

更新

ブログは毎日更新が目標だったのに、、最近は滞っています。いかんいかん、毎日が大事です。 昨日から二学期がはじまりました。 子どもを帰した午後は宿題点検してました。 当たり前のように宿題を終わらせて点検だけできていることに感謝しないといけないな…

始動

外部研修が終わり、校内研修や作業がはじまりました。二学期のはじまりまで、あと1週間です。 二学期挑戦したいことや、頑張りたいことをノートに書いて、持続できるような仕組みづくり中です。 時間が足りない!と思う夏休みは、はじめてかも。しっかり準備…

スマホの電源を切ってください

免許更新の講座の時に思ったことです。 司会を担当する主事が、「スマホの電源を切ってください」と指示が毎回ありました。 ほとんどの方は、その指示を聞いてスマホをしまい、講座中使用している人はいませんでした。講座であっても勤務中なので、職務専念…

久しぶりの小説

アキラとあきら (徳間文庫) https://www.amazon.co.jp/dp/4198942307/ref=cm_sw_r_cp_api_i_0PtCBbRQBY3MW お盆で妻の実家に帰省していたので、久しぶりに小説を読みました。 ネット上の評価が高かったので、購入しましたが、読後の感想は、「読みきったけど…

学びの責任は誰にあるのか

今日から読む本です。 「学びの責任」は誰にあるのか: 「責任の移行モデル」で授業が変わる 作者: ダグラスフィッシャー,ナンシーフレイ,Douglas B. Fisher,Nancy E. Frey,吉田新一郎 出版社/メーカー: 新評論 発売日: 2017/11/17 メディア: 単行本 この商品…

あるならあるで

免許更新の研修期間です。 思っていた以上に講師の先生の話がわかりやすくて勉強になります。一日缶詰はきついですが、最後の試験も含めて、いい学びができている実感があります。 さて、私の勤務する自治体は、無料で講義を受けられます。ほかの自治体は実…

アクティブラーニング

ここの最近、研修が続いています。 「アクティブラーニング」のことを立て続けに聞く機会がありました。 法令や答申をもとに「アクティブラーニング」について色々と解説がありました。 1つは、「実際にやってみる」という形式。 1つは、「主体的って何?」…

苦手

自分も含めて、「フリートークが苦手」な先生って多いんじゃないかなと 思います。 『学び合い』は子どもたちにさせているけど、自分自身は実は人と関わるのが苦手だっていう人も多そう。 最近、「近くの人と話してください」型の研修も増えてきたので、より…

不思議

静岡の全国『学び合い』フォーラムに参加しました。昨年の大阪に続いて2回目。顔見知りの方も増えて、たくさんお話しして、とても楽しい二日間になりました。 不思議① 昨年の大阪フォーラムでたまたま隣に座ったのが静岡の方々。熱意と温かさを感じて「来年…

さあ出発

静岡の全国フォーラムに向けて、 今日から出発です。 楽しみ!

講義

車の免許更新に、行きました。 講習を受けたのですが、居眠り禁止、スマホパソコン禁止と注意を受けて、ずっと講師の方のお話を聞くだけでした。 ああ、学校に似てるなあと思いました。 聞いてても聞いていなくても、その場にいれば 「講習を受けた」とされ…