GTOのブログ『学び合い』

福岡の小学校で『学び合い』を実践しています。

いろいろ

ふと思い出したこと。

ある精神科医の方と話したこと(記憶をたどって書いているので、正確ではないこともあるかもしれません) 発達障害は「個性」だよ。ADHDだけは薬があるから、それを飲めばいい。 そしてそれをちょっとずつ減らしていく。それと同時に親と話をしていく。 大事…

ひどい

ひどい。 もうひどすぎです。自分。 ずーーーーーっと後悔しています。今日。 余計なことをしました。 自分の都合ばかり考えていました。 セオリーを無視しました。 ああああ、なんてこった自分。 「相談があるんですけど、お時間ないですか」でしょ、まずは…

美談ばかりじゃない

先程、『学び合い』を中学校で実践している方と話をしました。 詳しくは書けないのですが、 『学び合い』を実践するのは困難も伴うし、 いいことばかりじゃない。 それでもどうやっていくか、、 やはり仲間が必要だな、と思います。 そして、自分自身が変わ…

管理職の先生

『学び合い』を認めてくれて 保護者の参観も認めてくれて 研究授業を任せてもらい 困った時は助けてくれるし、解決してくれる 私のミスを咎めずに、まあしょうがないよと言ってくれて、お前が普段から頑張ってるから、問題ないという。 他にもあるけど、あり…

ZOOM

昨日は奈良の会にZOOMで参加しました。 ゲスト的な扱いを受けてしまい恐縮でしたが、話したいことを話せました。 ただ、熱が入りすぎて聞いていた方はびっくりしたかも。。そんなことを感じてしまいました。やはり会場の雰囲気がわからない。 でもこんな感じ…

大阪旅行記②

『学び合い』soraの会、K先生の発表。 自分が叱られているようでした笑 「何でやってんの?」 「そもそもそれ必要?」 よくk先生の発信から見聞きしていたから、 その通りにネームプレートをはずしてみたり、 単元『学び合い』にチャレンジしたりしていまし…

覚悟、そののち。

今日は、覚悟を持って1日を過ごすことにしました。 朝、子どもたちに宣言しました。 「先生は、注意するときも、話す時も、教える時も ニコニコして言います」 最初、子どもたちは「は?」という感じでした。 「なんでそんなことするの?」「どういうこと?…

1月の学習会

1月19日、早良区の子どもの学び館で、1月の学習会がありました。 3時間半にわたって、話し続けました。 ・それぞれ最近悩んでいること ・実践していること ・クラスの様子 ・結婚生活のあり方(笑) などなど いろんな話ができるからいい。 みんなで共有でき…

読了

どのような教育が「よい」教育か (講談社選書メチエ) https://www.amazon.co.jp/dp/406258509X/ref=cm_sw_r_cp_tai_xS0oCbSGRRAE3 読み終わりました。 どのような教育が「よい」教育か という問いに対して、 丁寧に、丁寧に考えていく。 まさに哲学なのでは…

ブログはじめました

福岡の仲間たちがブログをはじめたそうなので、紹介します。 ゆるーりしているようで熱く『学び合い』を実践しているS先生↓ 「のらりくらり」 https://nakashun05.hatenablog.com/ 私がリスペクトする一人。水売らせたら右に出るものいない、変化球教師N先生…

あたり前さがし

#あたり前さがし で色々ツイートしています。 出るわ出るわ、完全に気持ち悪いひと。 でも自分でやっていて楽しい。 というのも今日は、一年に数回あるか、というレベルの自由な日。 思う存分好き勝手やっています。 でもこれって、日頃自由がきかないことが…

most likely to succeed

最近、facebook上で話題になっている、映画を観てきました。 「most likely to suceed」 ライセンスなどが必要なものなので、すぐに観れる映画ではありませんが、 今回上映の機会を作って頂いたので観ることができました。 内容は、アメリカのとある学校で行…

いよいよ

いよいよ「通信表」について考え直す必要性が出てきたんじゃないでしょうか。 話し合う時間がないなら、確保しないといけないのではないでしょうか。 時間内に作り上げられないものは、少なくしていく必要があるのではないでしょうか。 そもそも通信表を出す…

熱血オオニシ先生

【熱血オオニシ先生】 数日前に昔の教え子とそのお母さんに会いました。私が「非『学び合い』最後のクラス」と呼んでいるクラスだった子です。 私も忘れていたような「熱血オオニシ先生」エピソードを聞かせてもらいました。 授業のためにあれこれ取材したり…

イベント

学期末は「お楽しみ会」なるものをするクラスが多いです。 学活の時間を使って行うイベントのことなんですが、みんなで遊んだり、出し物をしたり・・・ この時期はクリスマス会みたいにするところもあるそうです。 さて、私も以前からこのようなイベントを学…

半落ち

今日、ある先生にアドバイスをいただきました。 生徒指導の仕方についてですが、はじめは納得できませんでした。 「いやあ、そうはいってもねえ」 内心そんな気持ちがありました。 しかし、言われた通りに行ってみると、今までの自分のやり方だったら見えて…

仕事量

今年は仕事量が高学年に比べて少ないと思います。 子どもたちがいる間に、丸つけや宿題の点検ができます。 放課後に余裕があるので、授業の準備や、校務分掌の仕事ができます。 その余裕の分、クラスのことや、保護者対応に充てることができるんだけど、学校…

鉄ぼうこうざ

6年前に作った「鉄ぼうこうざ」というビデオを見ました。逆上がりの仕方を説明するビデオです。若かりし頃の自分がそこにいました。 こんなものを作ろうと思うバイタリティ 作る時間の余裕 があったなあ、と思いました。 正直言って今の私にこんなことできま…

活躍

高校時代の先輩が活躍している姿を見ました。 活躍が目標でもないし、先輩のように何か大きな結果を出すことが目標でもないけど、 身近な人が頑張っている姿には刺激を受けます。 私も自分でできることを頑張ろう。

ふと思った

教育現場を変えるとか、 学校を変えるとか、 『学び合い』をもっともっと広げるとか、 そんな大きなことじゃなくて、 自分の職場、学級、学年がよりよいものであるために努力するってので、いいじゃん、って思った。

公開研究授業

金曜日は、公開研究授業でした。 私のことを知る方から「え、『学び合い』しないの?」と言われるくらい、ガチガチに学校の研究主題と教科研究会に寄せた授業をしました。 いいんです。私の実践発表の場ではないですから。ただ、やるからには全体の配分、活…

あああ

後悔 他のせいにする 自分が悪い でもやっぱりおかしいと思う 何のための授業研究?

分担

夏休みに入っても毎日色々仕事してます。 学年の先生たちが、仕事を分担にしてくださってるので、仕事に集中することができています。すごく有難いです。 以前、「仕事を押し付けられている」と感じていた時もありました。もしかしたらそれは、 「巻き込み方…

解釈

国語、『お手紙』の教材研究がありました。 お手紙をもらうことを望んでいた、登場人物であるがまくんに、もう一人の登場人物のかえるくんはお手紙を書きます。 自分でわたすのではなく、かたつむりくんに届けてもらうように、お願いするわけですが、後から…

学校は失敗を重ねて学ぶところ

「お楽しみ会」と名付けた学期末の遊びのイベントを学活の時間で行うことにしました。 トラブルも何度も起こると思います。 昔は「トラブル起こすくらいなら辞めたらいいのに」と思っていた時期もありますが、 今は「あ、やっぱり起こったか。勉強させよう」…

連休明け

さあ連休があけて、1学期もあとわずかです。 学習内容はほとんど終えているので、あとは復習をしたり、 1学期学習したプリントなどをまとめたりする時間になりそうです。 学期末に学活の勉強として、「お楽しみ会」を開くことにしました。 子どもたちは出し…

ああ

自分は教師に向いていないんだ、と思った一日。いや、今までずっと思う時はあったんだけどね。 傷つかないようにしている自分に気づいた。

一人も見捨てまい

知らんぷりする。 仲間はずれする。 人ってそんなものじゃないかなあ。 わたしだって、なにもかも見捨てない生き方できているか、って言ったら自信ない。 自分に自信のないことを子どもたちに伝えていいものか。 一人も見捨てたくない。 これは担任として教…

不思議な感覚

高校の後輩とたまたま会い、高校時代の話をする機会がありました。世代は全然違うのに共感できることがたくさんありました。不思議な感覚です。 全国大会目指して部活に打ち込んだ日々、目指してきたもの、たくさんの思い出。。もう昔の話なのに、鮮明に思い…

さあ、授業!

家庭訪問もおわり、通常授業が再開です。 準備万端?できる限りは行いました。 我ながらいい調子です。 今週はいよいよ『学び合い』公開。 楽しみです。