おに先生のブログ <<きっとできる>>

福岡の小学校教員です。出来事や自分の気持ちを淡々と書いていきます。『学び合い』も時々

備忘録

思い出を力に

過去のクラスの写真やビデオを観ました。 懐かしいなあと思うと同時に、「自分のクラスの子どもたちとクラスのことが好きだった」ことが 感じられました。多分、毎年色々なことを想いながら写真やビデオをまとめていたんだろうな、と思います。 当時の子ども…

国語の学習で…

1巻から読んでいるドラゴン桜2 最近6巻が発売されました。国語について書かれています。 ドラゴン桜2(6) (モーニング KC) 作者: 三田紀房 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/07/23 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 「読解とは、単に読む…

特別支援について

今日のzoomでのこと。 「特別支援」について自分なりに腑に落ちた。 「特別支援」って、 その子を、ほかの学習者と同じ土俵(平面)にのせるために、教師なり大人が「支援」すること。 (絵が適当だけど)この手が「特別支援」 じゃあ、この「土俵」って何よ…

後出しでハウツーを学ぶ

できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ 作者: 伊庭正康 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2019/01/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 今日は、この本を読みました。 私のハウツー本の読み方。 ・…

⑦YOUはどうやって・何のために実行委員長へ

【最終話 YOUはなんのために実行委員長へ】 フォーラムの内容について感じたことは、参加された方それぞれだと思いますので、私が書くのは控えたいと思います。 フォーラム終了後、会場に残っている人たちが、色んな人と話し、余韻に浸っていました。もちろ…

⑥YOUはどうやって・何のために実行委員長へ

【第6話 いよいよフォーラムへ】 第5話 http://f-manabiai.hatenablog.com/entry/2019/08/10/230735 4月のセミナーを終え、実行委員でフォーラムのイメージを共有することができました。 新年度に入り、役割分担をしていきます。 ◯が私がした仕事 ◯実行委員…

⑤YOUはどうやって・何のために実行委員長へ

【第5話 実行委員会の活動はじまる】 第4話 http://f-manabiai.hatenablog.com/entry/2019/08/10/230518 静岡大会では、福岡の誘致だけでなく、自分自身が福岡の代表と思って、たくさんの方に顔を覚えてもらおうと思っていました。この時、たまたま昼食を買…

④YOUはどうやって・何のために実行委員長へ

【第4話 フォーラムにむけて。実行委員会立ち上げ編】 第3話 http://f-manabiai.hatenablog.com/entry/2019/08/10/230121 2018年度、私はビギナーズ主催という1年間の目標と役割を得ました。 それは「『学び合い』の広がりを少しでもプラスにする」「福岡の…

③YOUはどうやって・何のために実行委員長へ

【第3話 フォーラムに向けて。ビギナーズセミナー編】 第2話 http://f-manabiai.hatenablog.com/entry/2019/08/10/225942 2018年4月。自分たちだけで企画・運営するセミナー「『学び合い』ビギナーズセミナー」を開催することになりました。開催にあたって、…

②YOUはどうやって・何のために実行委員長へ

【第2話 転機。福岡『学び合い』セミナー】 第1話http://f-manabiai.hatenablog.com/entry/2019/08/10/225558 Sgさんからの指令は、 ・予算内の会場を確保すること ・実践発表者を見つけて、内容を考えること ・プログラムとチラシを作ること でした。 まず…

①YOUはどうやって・何のために実行委員長へ

【第1話 全国へ】 第0話→http://f-manabiai.hatenablog.com/entry/2019/08/10/225406 2016年11月26日(日にちまで覚えている) 毎月一回、福岡の会で『学び合い』を学び合っていた私ですが、そこを飛び出して大阪の会(S夫妻が主催するSORAの会)へ行くこと…

⓪YOUはどうやって・何のために実行委員長へ

【第0話『学び合い』の会との出会い】 約5年前のことから。 2014年の2月。第10回の全国フォーラム九州大会が福岡で開催されました。インターネットでその情報を見つけた私はその大会の2日目、実践発表に行きました。内容を見ていて、ちょうど関心を持ったの…

フライング

フライングですが、来年度の準備をしています。 まだ、どういう人事になるか明日になるまでオープンにはできないのですが、 だいたい想定はしているので(明日違うこと言われたらどうしよう・・・笑) 準備を進めています。 なぜ早めに進めているかというと …

N先生との出会い

昨日はN先生とお会いしました。 一年ぶりくらいです。 話をどっぷり聞いて、許容量オーバー。。 新学習指導要領 評価、ねじれ 凝集性とゆるやかな協働 『学び合い』という枠組と、◯◯実践 などなど。 あんまり余裕ないとな思いますが、今週これらについて振り…

学びとは何か

これは、面白い。。 学びとは何か――〈探究人〉になるために (岩波新書) https://www.amazon.co.jp/dp/4004315964/ref=cm_sw_r_cp_api_Hq8iAbCZV2PNP 久しぶり、わくわくしながら読んでいる。 必要な知識や情報を得ようとする、最近の私の読者とは違う。

今日の気づき

今日は『学び合い』の会 気づき備忘録 ・自分の考えと、学級の状態、感動する話をくっつけてお便りを出すべき ・子どもの行動をやっぱり受け入れて、笑う ・子どもは自分の都合のいいように親に言う。 そういうリスクマネジメントをしなければいけない。特に…

『成果をあげて5時に帰る教師の仕事術』備忘録

岩瀬直樹先生の『成果を上げて5時に帰る教師の仕事術』を昨日の サークルで話題になっていたので、読みました。 日曜日に読んだら、すぐに備忘録などにしておかないと、平日読むことはほとんどないのでまとめておきたいと思います。ほとんどメモですが…。 …