読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GTOのブログ 『学び合い』でアクティブラーニング

GTO(ガングロティーチャーオオニシ)のブログです。小学校で『学び合い』によるアクティブ・ラーニングを実践しています。

通用しない

「中学校になったら通用しない」 最近よく聞く言葉ですが、それだけでいいのかなって思います。 そもそも、私たち小学校の教員がイメージする「中学校」って自分たちの時のことで、自分たちの過ごし方がベースになっていると思います。 つまり、保護者とあん…

卒業文集

卒業文集に取り組んでいます。 はじめに、以前担任していた6年生の文集を読ませました。 それからいろいろなテーマについて子どもたちに作文を書かせました。何よりも書いてみることが大切で、書いてみて見えてくるものもあるからです。 子どもたちの作文を…

ああやっぱり音楽は

今日、お世話になった先生が指導する合唱団の 定期演奏会に行きました。 素敵な歌声と、音楽を楽しむことができました。やっぱり、音楽はいいですね。 実は、その先生から二年間で学んだ指導の仕方で歌の指導しています。 もちろんその通りにはいくわけあり…

文学教材

国語の学習で、文学教材を扱っています。 単元のめあてに「すぐれた表現を味わう」とあります。 私はこの文を読んで、「うわー」と思ってしまいました。 おそらく文学好きな方が作ったのかなー こういう読み方ってかなり難しいのになー なんて思ったからです…

夢の街

今日、図工で「ねん土マイタウン」という学習の計画を立てました。 まず、学校にある校区のジオラマの話をしました。(これがあるのがすごい…) 「新しい街づくりは、こうやって模型を作ってから考えるんだろうね~」 その後下書きのプリントを配って、説明…

映像コンテンツ

【映像には敵わない?】 PC教室で授業をした時、ある教育関連の会社から紹介された映像コンテンツを子どもたちに見せました。 当たり前ですけど、黒板使って一斉授業するよりわかりやすいし、インパクトがあります。 昔は黒板使った一斉授業に補足という形で…

簡単に見えても

先日ブログに書きましたがまた同じ反省をしました。36X50の計算。子どもたちの様子を見ていると教科書通りの36X5X10にしなくても36X50=1580で理解できるようでした。しかし今朝、数名の子が内容をよくわかってなかったことが分かりました。やはり教科書…

驚きました。

今日は算数の『学び合い』中に、子どもたちの様子を見ていたら とても驚きました。 何人かの子たちが、団子になっている他の子たちに対して 「そんなに固まってなかよしこよししていても、課題は終わらないよ!」 と言ってるんです。 その後、他の子たちに「…

意外と見えてない

3年生の算数の教科書に 4×□=24 □×4=24 の問題をそれぞれつくる。 という内容があります。 正直私は「問題づくりだから割と簡単に、楽しくできるだろう」と思っていました。 実際に授業でも子どもたちは活発に学習していました。 しかし… 確認のため…

月曜日スタート

今日は、国語の『学び合い』で一週間をスタートしました。 課題は、「(音読みと訓読みを読み分ける)問題を解き、3人以上に説明する」でした。そんなに難しい内容ではなかったので、プリントは事前に配布をせずに スタート。 このくらいの課題なら週明けに…

作文指導

国語の単元の中には「書く」ことを目標にしているものがあります。その中でも内容がいろいろとあります。 自分が調べた身の回りの記号について、調べ方や調べたきっかけ、わかったことをまとめることが目標だったり、物語の中で一番心に残った部分はどこで、…