GTOのブログ『学び合い』

福岡市の小学校で『学び合い』を実践しています。

再開!

先週末から私のクラスは学級閉鎖をしていました。 お隣のクラスは今日からということですし、どこの学校も何クラスか閉鎖をしているそうです。この時期はどうしてもインフルエンザが流行してしまうそうですね。 学級閉鎖に伴って、今日予定されていた参観の…

学校行きたくない

子どもの言葉。 「学校行きたくない」 友達とうまくいかなくて、居場所がなくて嫌になる気持ち。勉強が思うようにいかなくて、嫌になる気持ち。親に気持ちをぶつけても、受け入れてもらえずに、嫌になる気持ち。そういうことなのかなあ。 自分が親だったらど…

安静

今日はとにかく安静にしてました。 無理したら、すぐに体調を崩しそうです。 ひとまず私は大丈夫なんですが、 子供たちはどうだろうか。 明日学校に行くのが少し怖い。 早く寝ます。

閉鎖

学級閉鎖になってしまいました。 インフルエンザおそるべし。 おそらく一日で一気に広がった感じです。 全く責任がないわけではないので、とても心苦しいです。 私も気をつけたいと思います。

挑戦、チャレンジとは言うけど

よく学級目標に、「チャレンジ」とか「挑戦」とか書いてあったりします。 子どもたちにもそのようなことを話す方もいます。 私もその一人です。 でも「チャレンジ」とか「挑戦」って大人になってなかなかできないことじゃないかなって思うんです。「チャレン…

ふりかえりレポート

一時間の学習の終わりに、「ふりかえりレポート」というものを書いてます。 最高で150字書けるプリントに、一時間の授業を振り返って「学んだこと」「友達に教えたこと」「教えてもらったこと」を書きます。 どれくらい書けるかなーと思っていましたが、…

3学期の実践記録3

新しい学習のスタイルだったので、子供たちはとても楽しそうに勉強していた。しかし中には、何をしたらいいかわからずに、手が止まっている子もいました。その子たちは、2学期までの『学び合い』でも、最後まで残ってしまったり、1人になってしまうことが時…

3学期の実践記録2

単元『学び合い』によって「学習の個別化」をはかっています。 15枚のプリントと、単元の課題を書いた一覧表(単元表)を使って子どもたちに自分のペースで学習できるようにしました。子どもたちは自分でプリントを取り、自分で勉強していきます。プリント…

お客さん

今日は、私のクラスにお客さんが来ることになっています。 『学び合い』の見学です。 その方は、『学び合い』にとても関心のある一般の方です。 私の教室に何度も来てくださっています。 『学び合い』を世界に広げたいという思いで、私にいろいろなことを提…

何かを成すには、一歩ずつかな。

「一日で大きな鯨を食べることはできないけど、今日から少しずつならいつか食べる終わることができる」そんな言葉を聞きました。 自分が今、続けてきているのはもしかしたら、このブログだけかもしれませんが、 それは毎日欠かさず続けてきたからこそ、です…

一人も見捨てない に自信がなくなって

一人も見捨てない 『学び合い』の理念です。 先日ある方から「捨てる」「ない」というネガティブワードが2つ並んでいるという話を聞き、なるほどなと思いました。また、一人も見捨てないは「劇薬」だということも聞きました。 このような指摘になるほどと思…

3学期の実践記録その1

単元『学び合い』を通した「学びの個別化」に挑戦。 事前に準備した15枚のプリントを子どもたちは、プリントを自分でとって、自分のペースで学習を進めていきます。単元『学び合い』とあまり変わりはないんですが、単元の中でいくつか設定した目標ごとに私…

距離は近めに

先日お会いしたF先生が、 「語りは距離が近い方がいい」ということを おっしゃっていたので、実際に3学期から子どもたちに話をするときは、私の近くに呼んで話をするようにしました。 今まで、読み聞かせをする時は、近くに呼ぶことはあったんですが、授業の…

子どもたちは成長する

今日、子どもたちの会話が聞こえてきました。 ある女の子Cさんに関わるBさんのことを、Aさんが忠告しています。 A「そんなに何でもかんでもしてあげたら、〇〇さんのためにならないよ。ちょっと 離れなよ!」 B「だから、ぜんぶやってあげているわけじ…

hahaha

今日から3学期。 子どもたちは、元気いっぱい登校してくれました。 「みんなに久しぶりに会えてうれしいよ!」と声をかけました。 今日から、海外からの体験入学生として、私のクラスに一人の男の子がやってきました。そこで、子どもたち一人ひとりに自己紹…

成人式

成人式の特集をテレビで見ました。 よく、暴走する成人たちをピックアップして 「最近の若いもんは」みたいな趣旨の報道がよくあるけど、今日みた特集は、どちらかというと希望に満ちた若者の言葉をたくさん発信していたので好感が持てました。 思い返せば、…

訪問

昨日はこのブログを書いているF先生にお会いしました。このブログからは、様々なヒントや、刺激を与えてもらってます。 http://manabitudukeru.seesaa.net/article/456029059.html このブログを知って、F先生のことは、ずっと前から関心を寄せていたんですが…

討論について

苫野一徳著 『教育の力』の中に、「討論」について書かれていました。 わたしたちには、お互いが納得のいく考えを見出だしていかなければならない時は、しばしばあるのものです。 何かを協力して決めていくとき、あるいはひどい争いを避けるために、何らかの…

札幌へ

学生時代に過ごした札幌へ向かっています。 観光なんて全くせずに、ひたすら仲間に会うためだけの旅行です。楽しみです。 仲間に会う合間に、ある先生とお会いします。 初めてお会いするのですが、以前からブログなどを読んで関心を持っていた方です。 私の…

3学期の準備(久しぶりしっかり書きました)

明日から遠征するので、今日までに3学期の準備を終えました。私の3学期の準備は12月の初旬から始まっていました。子どもたちの様子を見ながら、3学期はどうしようかというのを考えていたからです。3学期は3つのことにチャレンジしようと考えています…

年賀状

出さないという方もいますが、私はまだ出しています。 職場の方々、今のクラスの子たち、家族親戚と友人に出しています。 キリがなくなるので過去の教え子たちにはこちらから送ることはしないんですが、 何人かの子から届きます。 それを見ながら当時のこと…

教育の力

改めてこの本を読んでいます。もう何回目かっていうくらい。 教育の力 (講談社現代新書) https://www.amazon.co.jp/dp/406288254X/ref=cm_sw_r_cp_api_dT4sAb2BMTQ3Y 3学期はじめのお便りに引用しようかなと思います。自分の学級経営や、授業の理念が、自分…

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 今日はブログ開設記念日でもあります。 2年前の今日、私は何を思っていたかしら。 1年前の今日、私は何を目標にしていたかしら。 昨年、このブログを読んで下さる方にも出会いました。もとも…

大晦日

今年も残すところあとわずかになりました。 今年はTEDxに登壇させて頂き、 6年生の子たちの卒業をさせたことがまず大きな出来事でした。 そして1年生の担任スタート。 前半だけ考えると、本当に今年の出来事なのかなと思うくらいです。 1年生の担任は、自…

ざわ…ざわ…

ある方のブログを、先日からずっと読んでいます。 私がブログをはじめたのが2016年で、2018年のお正月でまる2年になりますが、 その方はもっと前からはじめています。 そして『学び合い』は、私よりも4年以上前に出会って、実践をしていたようです。 読んで…

話を聞くこと

19歳の頃、大学受験浪人していました。予備校ではほぼ一人で、会話する相手はいませんでした。浪人生という肩身のせまさから、家に帰っても家族と話すこともあまりありませんでした。 大学に行っている友人の話を聞くと楽しそうで億劫になるし、働いている友…

『学び合い』に至る

最近、何人かの学校の先生に1対1でじっくりお話を聞かせてもらう機会を持たせてもらっています。 私が聞いていることは、 教師に至るまで。 『学び合い』に至るまで 『学び合い』を実践していて。 です。 話を聞いていると、当たり前ですが「教師に至るまで…

話を聞く

やっばり話を聞くのはいい。 その人の人生や、人となりが少し分かる。 何が大事かって、全部聞くこと。 それぞれの人生観と『学び合い』のつながりをぶつけてほしい。 いやぁ、楽しみになってきた。 がんばろ。

動き出す

今度セミナーを企画することになりました。 それに向けて、発表して頂く方と話をしたいと思います。 昨日お話を聞いた方は、まだ新採の先生。 でも私なんかよりも、理論も知識豊富だし、何より「観たもの」が全然違う。 海外の学校や、進んだ教育を行ってい…

傾聴

最近私が使うことにしている、プレゼンコーディネートの手法です。以下手順です。 とにかく聞く。聴く。 相手にはとことんしゃべってもらう。 話したいだけ話してもらう。 そうすると、その人の人生の片鱗が見えてくる。過去をどのように価値付けているか、…