GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

福岡の小学校で『学び合い』を実践しています。

ゴミと言われ...

学生時代、担当の教授に卒業論文の原稿を提出しては

「ゴミ」と言われ
朱でバツを書かれました。

何度も何度も出しては
タメ息をつかれ
「ゴミ」
同じことの繰り返しでした。

妥協して卒業を認められましたが
私の卒業論文の評価は「ゴミ」でした。

※ゴミゴミ書いてすみません。。

それから数年、
小学校の教師になり、作文指導をするようになりました。

子どもたちの持ってくる作文を添削します。
子どもたちは私の前に列をつくります。
いくら丁寧に指導しても
まともに、書けない子や書いても文章に、なってない子など様々です。
「こう書くんだよ」と教えても、全く変わってないのに持ってきてはつきかえし、
長い列に並ぶのに飽きて騒ぎ出し、、、
だんだんイライラしてきて、
「しっかり考えて書いてこい!」なんて
言ったこともありました。


学生時代に教授が私に感じてたこと、
教授が私にしていたこと
教師になって、経験しました。
こんな自分が嫌でした。

3年間そのような悩みを抱えていた後、私は『学び合い』に出会い、作文指導が一気に変わりました。

つづく