GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

福岡の小学校で『学び合い』を実践しています。

驚きました。

今日は算数の『学び合い』中に、子どもたちの様子を見ていたら

とても驚きました。

 

何人かの子たちが、団子になっている他の子たちに対して

「そんなに固まってなかよしこよししていても、課題は終わらないよ!」

と言ってるんです。

 

その後、他の子たちに「君たち二人でやっていたら駄目だよ。全然進んでない。あなたはこっちで、私たちはこっち」と分断しました。分断された子たちは不満顔をせずに、従い、それぞれ一生懸命取り組みます。おそらく二人では何すればいいか分からなかったんでしょうね。

 

その子たちをしばらく前から様子を見ていたのですが、

「あ~この子たちなんかよくないなあ」と思ってしまっていました。

お互いに時間内に終わらせようという気がみられないし、何よりのんびり。

 

でもここで、「ほら早くしないと」なんて言わなくてよかったなと思います

(『学び合い』では言いませんが、昔なら言ってましたね)

 

しっかり子どもたちが関わってくれました。

なんか自分が思ってもみない行動をしてくれる子どもたちってすごいなと思います。