GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

小学校で二重かぎカッコの『学び合い』を実践しています。

全員集合

インフルエンザが流行していたので、久しぶりに全員がそろいました。

 
休んでいた子に朝から何人かが声をかけています。先週の学習のことを教えてあげている子もいます。
 
そういうのが当たり前だからいいなぁって思います。
 
でも今日はそれで終われないなぁと感じました。確かにたくさんの子たちが関わってくれてるんですが、全員じゃありません。
 
以前まではかかわれる子が関わってくれて、それ以外は徐々に気づいてくれたらいいなとか、思っていましたが、やっぱり全員が関わってほしいなと思います。
 
もちろん全員が一度に関わってもダンゴになってうっとおしいだけでしょうから、同じようにかかわってほしいわけではないです。
 
せめて「おはよう」でも「体調よくなってよかったね」のような、ちょっとした関わりでもいいから、全員がしてほしいなと感じています。
 
これも「1人も見捨てない」の一つではないかと思います。
 
もちろん、こんな話をしても何人かは休み時間になったらバーっと遊びにいっちゃうんですが、今日は、しつこく話をしました。
 
何といってもこのクラスで過ごせるのもあと一か月。
今よりも、少しでも気持ちよく過ごして、クラスを終わりにしたいなと思っています。