GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

小学校で二重かぎカッコの『学び合い』を実践しています。

評価

目標と評価の一体化。

この本の著者である水落先生が仰られています。

成功する『学び合い』はここが違う!

成功する『学び合い』はここが違う!

 

 「目標」は『学び合い』をはじめて3年で、なんとなく型がついてきたように感じますが、「評価」がいまいちです。

 

・単元表に「ふりかえり」を書く。

・「ふり返りジャーナル」を毎日書く。

 

日々ふりかえることで、子どもたちの行動や、考え方、視点が変わることは実感しています。しかし、「何を書くか」がいまだ悩みどころです。

 

・テストと成績(評価)がつながっている。

 

これは今年かなり意識しました。子どもたちは何を評価するのかが分かると、

学習の仕方や意欲が変わります。頑張った分、テストの点数がよいってのは子どもたちには重要ですよね。

 

そして、今度読んでみたいと思っている本。

 

新しい教育評価入門 -- 人を育てる評価のために (有斐閣コンパクト)

新しい教育評価入門 -- 人を育てる評価のために (有斐閣コンパクト)