GTOのブログ『学び合い』

福岡の小学校で『学び合い』を実践しています。

明日の語り

2学期が終わるまであと3週間になりました。

そろそろ冬休みが近づいてきて、何となく、みんなが落ち着かない感じになってきます。これはどこのクラスも同じです。

 

この3週間、教科書の内容が終わり、復習や自習の時間が多くなると思います。

はやい人はドリルなどが終わる人もいるでしょう。

先日、「はやく終わった人は宿題しなくていいですか」と言われました。

先生は、早く終わらせたら何もしないでいいと思ってません。

早く終わらせて、楽をしたい。その気持ちは分かりますし、それが計画のうちならそれでいいです。お家でどうぞその分ゆっくりしてください。

 

ただし、せっかく学校に来るんですから、意味ある時間、成長する時間にしてほしいと思います。

 

どうすれば、意味ある時間にすることができるか。

それは、目標をもつこと、ふりかえりをすることだと思います。

だから、これから毎週頭に自分の目標を決めて、一日のふりかえりをしてほしいです。

やることが増えるわけではありません。ただ記録をつけるだけです。

また、この前の読書調査で分かったのですが、このクラスは本を読む量が少ないと思います。だから、お話の本をもう少しふれてほしいです。それも記録に書いてほしいと思います。

 

これで先生の話は終わりです。

プリントを配りますのではってください。