GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

小学校で二重かぎカッコの『学び合い』を実践しています。

備忘録

今日の『学び合い』の会の備忘録を…

 

・小学校の間にうまくいかなくても、その後の人生で何かが変わると信じる。

・「発達障害」は社会や集団にうまく適応できない時に起こるのであって、適応できれば問題はない。それを「かわいそう」と思っていないか。

・宿題は罪づくりを疑え。自学ノートで作文と自学を毎日せよ。

・漢字ドリルや計算ドリルは学校で終わらせてしまう。

・不適応発言は、応用行動分析学の観点からすれば、無視。適応発言を強化する。

 最後に見捨てないという発言をする。

・その一年間でおわっても、その後の学校生活を信じよう。