GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

小学校で二重かぎカッコの『学び合い』を実践しています。

期待されてるの?

いかん、

アップが滞ってました。頑張ります!

 

入学式から1週間。
初めての一年生担任にあたふたしていたら、
あっという間に参観懇談会を迎えました。

授業はひらがな「え」の授業。

その後の懇談会。
正直、迷いましたが
『学び合い』を紹介することにしました。
おそらく、初めての小学校入学のお子さんの親にとっては、何言ってんの?だったでしょう。若干の不安を感じていたら、そこに援軍が。

昨年担任していたお子さんの兄弟がいるお母さんです。自己紹介の時に、いかに『学び合い』がいいか、どんなクラスになるのか、子どもが成長するのか、具体的な出来事やお子さんの話を引き合いに出して、熱く語ってくださいました。

話すことは実践している私よりも分かりやすかったかもしれません。保護者の方が一教師の一実践を理解してるのは、お子さんが『学び合い』を理解し、気に入って、よさを語っていたからだと思います。そして、クラスの様子、変化を目の当たりにして、確信を得たのでしょう。そしてこのような場で語ってくれること、とてもありがたいです。

 

ああ、この期待にこたえられるか。

不安であり、

頑張りがいがあるなと思います!