GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

小学校で二重かぎカッコの『学び合い』を実践しています。

ずいぶん

ずいぶん一年生の扱いに慣れてきた気がする。

 

ちょっとした飛び出し行為を受け入れられるようになったし、

 

時間がかかることも待てるようになった。

また時間がかかることを想定して前以て行動しておくこともできるようになった。

 

子どもの訴えにもちゃんと耳を傾けられるようにも、なってきたし、

 

少しおだててみることも覚えた。

 

面倒でもいちいち説明するし、確認もする。

このようなことができるようになってきたことで、自分の心の安定につながり、子どもたちへの余裕につながる。

 

なるほど、一年生は2ヶ月が大変と聞いていたけど、それは教師が学んで、変わる期間なんだろうな。