GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

福岡の小学校で『学び合い』を実践しています。

本を読んでください

西川先生はよく

「本を読んでください。書いてあります」と

ブログなどで発信しています。

 

確かに『学び合い』で生じる問題や『学び合い』の進め方はすべて本に書いてあると思います。

 

しかし困るのは、どこに何が書いてあったかわからなくなることだと思います。『学び合い』関連の十数冊の本の中のどこにあるか探すだけでも大変です。おそらく西川先生に聞けば
〜の◯ページと回答がくるんでしょうけど、

それをいつもいつもするわけにはいかないでしょう。

 

また、本を読んでもしっくりこないことは結構あると思います。私もそうでしたが、そもそも「一人も見捨てない」とか「3つの観」もしっくりこなかったので、さらっと、流していたと思います。そういうものは、後からなんだっけ?と思っても、なかなか受け入れがたいと思います。

 

このようなことに対応するために一番良いのは、実践者と話すことです。

特に長く実践している人は本に載っているようなことをたくさん経験しているので、辞書のように答えがでてくるはずです。しかも本以上に経験をまぜながら。

 

だからこそ、実践しようと思う方は実践者とつながるべきですし、そういう機会がもっと必要だと思います。