おに先生のブログ <<きっとできる>>

福岡の小学校教員です。出来事や自分の気持ちを淡々と書いていきます。『学び合い』も時々

詳しく書けないのですが、

f:id:f-manabiai:20190821201946j:image

詳しく書けないのが残念なのですが、今日びっくりすることがありました。

私が求めていたことが一つ現実になろうとしています。私の声がまさか形になるとは。

もちろん、私の声とその方の考えが一致したにすぎないけど、私は形にすることはできない。

驚きと同時に、声をあげてよかった、と思いました。

 

しかし・・・。

すごい決断だと思うのですが、周りの反応が薄い。

ああ、求めていることが違うとこんなに反応が違うのか・・・。

やろうとしていることは、みんなのためになることは間違いないのに・・・。

「変える」ことにはパワーがいる。

でも「悪者」になる必要はあるのか・・・。

 

やはり、「対話」なのか。

それとも、「語り方」なのか。

それとも、「言葉」以外の何かなのか。

私はそんなに違和感を感じたことはないぞ・・・?

 

 

今まで勤めてきて、初めての経験。

一方で、周りが一体何をみているのか、分析してみよう。