おに先生のブログ

福岡の小学校教員です。日々感じたことを書いていきます。『学び合い』も時々。

いろいろ

メモ②

この本を読もうと思った時点で 多分、次のステップにいったんだと思います。 かなり遅れていたとも言えるし、ギリギリセーフとも言える。 「評価」をどうするよ と思ったのは、『学び合い』の学習活動をどう振り返り、どう価値づけするか自分で定まっていな…

西野カナ

https://youtu.be/-tFwwxfyrnM 最近Appleミュージックのおかげでいろんなアーティストの曲を聴いていますが、 久しぶりに西野カナを聴きました。 はじめて聴いた時から、すごく耳に残るというか歌詞がストレートで面白くって、実際に歌っている姿を見たら、…

出番とサムネイル

『学び合い』のことでお話をする機会をえました。そのため、ではないんですが、以前からやってみたかったadbe photoshop elemntsを使用して、話をするときのスライドをYouTubeのサムネイルっぽく作ってみました。やっぱり、インパクトがありますね。こういう…

個別化のことを色々思い出した

iwasen.hatenablog.com 一時期、「子どもたちは多様だ!子どもの学びを個別化しよう!」 と試みていた時期があった。それは低学年の担任の時に、子どもたちの言語能力、理解能力に圧倒的な差があって、それは仕方ないことなのにも関わらず、同じことを同じペ…

道徳セミナー

こういうセミナーに行きました。 夏ごろに申し込みしたんだから月日が経つのははやいなぁ。模擬授業をうけまくって、授業づくりについて、刺激とアイデアをもらいました。まずはマネしてみようと思います。そして、それを勉強会仲間にシェアしよう。 【追記…

好きなこと やりたいこと

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス) 作者:山口つばさ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/12/22 メディア: Kindle版 昨日の「おに先生〜」の会で紹介のあったマンガ。 紹介されたらすぐに読みたくなるのが私。 早速読んでみると、ああなるほ…

やりたいこと好きなように自由にできる夢

私の好きな曲、AKB48の「365日の紙飛行機」のひとフレーズ 最近、なんかこのフレーズがよく頭によぎります。 iwasen.hatenablog.com 岩瀬先生のおっしゃるように、努力してきたつもりです。 でも思うようにいきませんでした。 原因はそれだけではないですけ…

教えること

丁寧にわざわざ教えた 教え方が悪いと言われた カチンときた でも踏みとどまった まあ、素直な気持ちだ でもカチンとくる だから、こういうこと言ったら 大抵の人はカチンとくる と伝える必要がある じゃあ「大抵」って? 自分が一般的な価値観を持っている…

講演終了

保育園での講演が終わりました。40名ほどの保護者と、保育園の先生方の前で1時間程度話をしました。単独のトークはTED以来。 まずは、小学校ってどんなところか、事前に頂いた保護者の方の疑問に答えながら、話をすすめました。主に、新1年生への不安が多か…

性の多様性

ついに私も「性の多様性」についての授業を行う時がきました。 必修扱いになってから、ずっと該当学年を担任することがなかったので、「いつかはするんだろうな」と 思ってはいましたが、ついにきました。私の勤める自治体では、共通の題材を使って「性の多…

公開授業

今日は学校公開でした。 保護者はもちろん、誰でも参観okの日。 多くの教員にとってはプレッシャーのかかる日だったと思いますが、 私にとってはとてつもなくチャンスの日。 なんて言ったって堂々とクラスの様子を見せられるから。 決まっている授業を除いて…

自虐

承認欲求が高い。 完璧主義。 この二つが自分を苦しめていることを自覚しておきながら、 この二つから離れられない。 別にいいじゃんと言えばいいのに、 誰かが願っているわけでもないのに、 いつのまにか理想を追求し、誰かにそれを求め、それが叶わなけれ…

宿泊研修

明日から宿泊研修です。 「思いっきり子どもたちと楽しみます!」 とは言えません。子どもたちにも宣言しました。 「私は楽しみません」と。 子どもたちが楽しみ、学んで、無事に帰れるように過ごすことに徹しようと思います。 このように思ったのには理由が…

物語文の学習

物語文を使ってどんなことを学ぶのか、は教科書を前の学年からなぞっていくとだいたいわかる。 「登場人物の気持ちを読み取る」 「物語を読んで感じたことを交流する」 おそらく、前の学年までで学習してきたことはざっくり言うとこの二つ。 そして、今回の…

先輩の教え

新任から4年間、毎朝学校のどこかを掃除していました。 最後の1年間は玄関を掃除していました。 きっかけは、新任の時の教頭先生。 「若手のうちに、学校のために何か一つでもすると見えてくるものがあるよ」 という言葉から。 当時の私は素直ではなかったの…

実は自分も無関心

長距離ドライブは、オリラジあっちゃんのYouTube大学を聴きながら、が最近の流行りです。 なんていっても、わかりやすい。聴きやすい。お笑い芸人って、あっちゃんってすげえなあ、ってこの動画を聴いて改めて思った。話がユニークだと頭に入ってくる。 今回…

同級生と語る

「俺、教員向いてないんだろうなあ」 先週いろいろあったことを思い出して、そう言うと民間企業に勤める同級生の彼らは言った。 「大ちゃんみたいな人は、俺らの業界や営業職は絶対合わない。もうドロドロよ。例えば・・・だから、絶対教員のままがいい。だ…

同級生

同級生と会った。 同級生と電話した。 同じ境遇だったり、別の境遇だったり いずれにしてもいい気分転換になった。 「こいつなら、自分が思っていることと同じことを考えそう」 という人と話すと落ち着く。共感してくれた、というよりも自分の不安定さを フ…

主体的な学び・生き方とは③

おさらい。私は、子どもたちによく「テーマに対する課題を見つけ、自分なりの方法で、解決すること」を「主体的な学び」として伝えています。 では、自分がこの意味で「主体的に学んでいるか」を1日レベルで考えると「ほぼ学んでいない」とわかりました。で…

主体的な学び・生き方②

子どもに「主体的な学び」を求めている自分が主体的に学んでいるのか。 この問いについて今日は考えたいと思います。 私が1日で行なっていることを書いてみます。 〈朝〉 ・家事 ・自分の支度 ・息子を保育園に送る うーん、ここに「主体的な学び」はなさそ…

主体的な学び、生き方とは①

学校現場にいて、「主体的・対話的で深い学び」がかなり浸透されてきたと感じます。 しかし、その言葉を聞くたびに思うのです。 「主体的」って何? 子どもたちに「主体的」と求めている教師なり大人が「主体的」をどのように捉えているのか。 そして、それ…

宇宙よりも遠い場所

たまたまAmazon primeで見たアニメがすごくよかった。 宇宙よりも遠い場所 ファンブック 作者: よりもい 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/08/23 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る かなり話題になっていたのね。そりゃそうだ。すごくいい…

ビンゴ

昔先輩に教えてもらったアイデア?実践で、「名前ビンゴ」というものがあります。 5×5のマスにクラスの子の名前を書き、後からクラスの子の名前を順不同で読み上げ、ビンゴを行うというものです。クラスの子の名前を書く時に、「会話をしたら、サインをもら…

そういうことね

「もう実践発表など、人前で話すことはしない」ってのはなんで? なんで、この人たちは「どんな授業をする」という話をほとんどしないんだろう」 最近わいていた疑問。 その答えが昨日の話からわかったような気がする。 昨日の話し相手は、後輩だけど私より…

あの時のあの人が

あの時あの人たちが 私のクラスに来て、「この授業いいよ」と言って頂いた 「この授業のことをみんなの前で話してよ」と言ってくださった そのおかげで、 自分は何を願っているのか、考えることができた 自分も少しは貢献できることあるんだな、と思えた 平…

みんなちがって みんなイイ を聴きにいきました。

工藤校長 木村元校長 齋藤校長 あまりにも豪華なメンバーの対談に、申込み開始と同時に申し込みをしました。 前日の北九州は半日?で締め切りになって、今日の嘉穂劇場も満員でした。 やっぱり注目されているんだな、と思います。 さて、対談の内容ですが、…

千里の道も一歩から

何かを続けている方、 何か力のある方 何かを成し遂げた方、 そういう方々のことを知ると、すごいなあ、自分には真似できないな、と思うことがあります。 しかし、必ずはじめの一歩がある。 その一歩の先に、今がある。 一歩を踏み出し、歩み続けるには、 根…

理屈よりも感情

朝、思い立って博多駅へ車を走らせました。 不思議なもので、理屈よりも感覚が先行しました。 別に何かの言葉をかけたいわけでも、かけてほしいわけでもなく 見送りにいく。それだけで行動していました。 新幹線の出発時刻15分前に着いたものの、会えず。 来…

ブログを一新しました。

『学び合い』フォーラムが無事、終了しました。 今どんな気分?と聞かれたら、6年生を担任して卒業式を終えた後の気分に似ている?いや違うかな。 いずれにしろ、解放感があるのは間違いないです。こんな時はいつも大濠公園。 なーにんも考えないで、ぼーっ…

あとわずか②

フォーラムまであとわずか。 最初の挨拶と最後の挨拶、何しゃべるか頭の中ぐるぐるぐる。 自分のしゃべりたいことだけだったら、好き勝手にしゃべるんだけど、 研究会でもあるし、実行委員長が暴走したら、台無しになっちゃうな。 しかし、無難にはしゃべる…