おに先生のブログ

福岡の小学校教員です。日々感じたことを書いていきます。『学び合い』も時々。

つぶやき

メモ②

この本を読もうと思った時点で 多分、次のステップにいったんだと思います。 かなり遅れていたとも言えるし、ギリギリセーフとも言える。 「評価」をどうするよ と思ったのは、『学び合い』の学習活動をどう振り返り、どう価値づけするか自分で定まっていな…

仲間と学び合う

第二回おに先生が話したいってよ 開催 いつもの学び仲間が集まって、主に道徳の話をしました。 私はスライドを作りました。たぶん、作るのが好きになってきたんだと思います。 また、この前学んだことを生かしてみないと身につかないと思って作りました。 ス…

変わらんとです

中学の同級生に会いました。 数少ない「会える同級生」です。 個人的には中学の関係はいっさいなくてもいいと思っています。 だから「会える同級生」というのは珍しいのです。 何のいい思い出もない中学校生活。 それなりに人間関係を築いていたと思いますが…

日常

家族が寝ている時間に出勤し、人の少ない職員室で仕事する。 子どもたちがやってきて 子どもたちと過ごす 時々笑い、 時々考えて 時々体を動かす 放課後、研修か会議やって 雑務やって退勤 いつもの時間に帰宅 息子が迎えてくれる 娘は元気 いつもの時間に食…

ハムリーズから見える今

ハムリーズっていうおもちゃ屋があるんですね。 初めてしりました。でも知らなかっただけで、イギリス発祥の有名なお店だったみたい。 お店の前で、店員の方々がマイクパフォーマンスをしたり、 店内でミニパレードをしたりしていました。 店内は、おもちゃ…

2020年の構想

実は3学期がはじまるまで、あと4日。そろそろ3学期のことを気にする時期になってきたはずなのですが、 それはもう少し後に回して、あと2日間は、2020年度の構想を考えようと思います。 2020年の自分は 教員の仕事をベースにして 「好きなこと」「やりたいこ…

同級生

今日は高校時代の同級生と忘年会。 みなさん、ある分野で活躍されている方々。 実は高校時代、同じ場所で頑張った戦友。 定期的に会って、刺激がもらえる。 やってやるぜ!という気になる。 まずは、抜け出さないと。

動き

動きがありました。 来年度への大きな動きです。 そしてこの本のことが 頭をよぎりました。 人を動かす 文庫版 作者:D・カーネギー 出版社/メーカー: 創元社 発売日: 2016/01/26 メディア: 単行本 自分のやりたいことを行うために、どれだけ相手にとって重要…

ふふふ

妻と来年度の作戦を立てました。 いける。 おもしろいぞ。 ワクワクしてきたぜ。 一年後、大きなチャンスを得る。 やるぜ。 またおいおい報告します

特別な日

昨日はクラスにとって特別な日になりました。 子どもたちにとって「どう行動するか」考えたと思います。 でもその行動は私にはできないようなことばかり。かけた言葉は私にはできないようなことばかり。 「今まで努力してきたことがすごい」 「次があるじゃ…

本を読むこと

昨日は、居酒屋で3人で4時間教育談義。 もともとはファミレスでやる予定だったけど、話が込み入ってきそうだったので、個室で。 お酒が入っていたからじゃないけど、盛り上がりました。みなさんよく学んでいるし、試行錯誤しているし、悩んでいる。年も働い…

望み虚しく

望みは虚しく消え去りました。 おかげで覚悟ができました。 もう、迷いもなくなりました。 次の場所もダメかもしれません。 その可能性が高いでしょう。 それでもいいです。 ひとまず、リスタートしたい。 今のままいても望みがないから。 もし、最後の語り…

最後の望みをかけて

期待をすると、それが満足行く結果とならなかった時に、苦しくなる。 一方で、期待しないと、やる気にならない。 「きっと、何かプラスになるだろう」そう思えることで私は頑張れる。 「よかったよ」の一言なんてあれば、御の字だ。 私は、明日、最後の望み…

再度読んで気づいたこと

週末の研究授業に向けて 退勤後にファミレスで勉強。 学習指導要領の総則と社会科の解説を読み直していました。 読み直して気づいたこと 1、社会科の「解説」読んでもわからない単語が多い! いったい何のことを説明しているのか、解釈しなければいけないこ…

さあ書こうか

「ほぼ毎日更新」といいながら毎日更新できていませんでした。 書きたいことはあって、書いてみるものの消す、ということが何度か続いていました。 自分の文章力の問題か、時間の作り方の問題なのか・・・いずれにしても書けていませんでした。 今週は自分の…

一言物申す

小学生の頃 リーダーシップをバリバリ発揮している時期があった。担任の先生に「お前がこのクラスをよくするんだ」と言われて行動し、認められることが生きがいだった。しかしその翌年はそれができないクラスだということは小学生の自分でもわかった。 「お…

公開授業

今日は学校公開でした。 保護者はもちろん、誰でも参観okの日。 多くの教員にとってはプレッシャーのかかる日だったと思いますが、 私にとってはとてつもなくチャンスの日。 なんて言ったって堂々とクラスの様子を見せられるから。 決まっている授業を除いて…

天気の良い日

※写真の場所と本文は関係ありません。 今日は天気の良い日でした。 朝から女の子たちが集まってきて、ワーワー言うのでそれを聞いてゲラゲラ笑っていました。昼休み、何人かの女の子たちが私の歯磨き姿を見学するとかで、ずっと追いかけてきました。そんなに…

自虐

承認欲求が高い。 完璧主義。 この二つが自分を苦しめていることを自覚しておきながら、 この二つから離れられない。 別にいいじゃんと言えばいいのに、 誰かが願っているわけでもないのに、 いつのまにか理想を追求し、誰かにそれを求め、それが叶わなけれ…

おかげさまで

ホリエモンこと堀江貴文さんの本を読んでから、ここ数日ずいぶん気分良く過ごせるようになりました。 何のために 何かを変える よりよくする そのような思考に縛られて自分自身を追い込んでいることに気がつきました。 余計なことを考えないで、授業のことや…

やっと昼休みが遊べる

今日は音楽発表会です。 私の所属する学年は、レベルの高い演奏に仕上がりました。周りから「すごい」という声をたくさんかけられるほどです。おそらく今日の発表会の後、保護者にもそのような評価を頂けるでしょう。長らく音楽に関わってきたからわかります…

イライラ

イライラしていました。 何人かの方に話を聞いてもらいました。 なるべく思考をかえて、ニコニコして過ごしていました。 人を褒めるようにしました。 少し気分がよくなりました。 ちょっと疲れていたのかな。 ちょっと煮詰まりすぎていたのかな。 ふう

ああ授業が恋しい

最近「怒り・哀しみ・逃避」の感情が渦巻いています。 感情の整理がうまくいかず、色々なことを考えてしまって余計に苦しんでいます。 寝たら直るとか、体調が悪いからというわけではありません。 原因は学校行事です。 おそらく 「伝わらないことのもどかし…

いろいろあるよね

こうしてほしい。 こうなってほしい。 案外伝わらない。 遠回しに言っても 伝わらない。 そこにもどかしさを感じる。 相手に期待しているから? 相手が変わると思っているから? 自分が願っていること 自分が貫いていること 自分が努力していること 伝わらな…

まとめとこれから

昨日、宿泊研修が終わりました。 勤務する自治体では「自然教室」といいます。 色々と反省することがありました。 はじめて知ることもありました。 今のうちに備忘録に残しておきます。 しかしまあ。 こういう大きな行事に対して、何にも引き継ぎがないのっ…

宿泊研修

明日から宿泊研修です。 「思いっきり子どもたちと楽しみます!」 とは言えません。子どもたちにも宣言しました。 「私は楽しみません」と。 子どもたちが楽しみ、学んで、無事に帰れるように過ごすことに徹しようと思います。 このように思ったのには理由が…

よろしくお願いします

ほんの一言なんだけどね、 こういう一言を伝えるかどうかって、 大きな違い。 してもらって当たり前 楽しくて当たり前 安定していて当たり前 そこに甘えちゃあいませんか。 その裏にはとてつもない労力と時間をかけていることも知らないでしょう。 いいんで…

妄想

YouTubeの動画を見ていてふっと思いました。 「なんで教員続けていくのよ?本当にやりたいことなの?」 自分にできることって、 公立学校で 教員として 授業して 子どもたちを育てること って思ってた。 他にはない、と思ってた。 でももしかしたら、 今ある…

前か横か後ろか

今日「ユニバーサルデザイン」の考え方のもと、各クラスの級訓を教室前面に貼るか、 時計を教室のどこに配置するかという話し合いがありました。 私の結論 「どこでもいい」 まあ、こういう話し合いをするだけマシかなと思いますが、 正直どこでもいい。そし…

ああ、気持ちはわからない

昔、母親がたまに言っていた。 「今日は余裕がないから無理!」 「今日はやりたくない!」と。 食事を作ったり、家事をしたりするのを投げ出したりすることもあった。 幼い頃は「ああ、お母さん怒ってるよ」と波風立てないようにしていた。 少し大きくなると…