おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

大晦日

今年も残すところあとわずかになりました。

今年はTEDxに登壇させて頂き、

6年生の子たちの卒業をさせたことがまず大きな出来事でした。

 

そして1年生の担任スタート。

前半だけ考えると、本当に今年の出来事なのかなと思うくらいです。

 

1年生の担任は、自分の教師としての在り方をたくさん問われることになりました。

今まで当たり前にしていたことが、当たり前じゃない。

言葉によって通じ合うことの難しさを感じました。

また、子どもたちとどのようにかかわればいいか悩みました。

悩んで悩んで行きつくところはいつも自分の人間性

どうすればいいか、分かってはいてもなかなかできない自分に葛藤していました。

しかし、年末には自分でも少しは手ごたえを感じるようにもなりました。

年があけたらあと少ししかないのが寂しいです。

 

夏の全国フォーラムに参加することで見えてきたこと。

自分の強みとは何か。

短期的、中期的な目標は何か。

『学び合い』を少し長く実践している身として、講師として呼ばれるようになりました。だからこそ、自分に求められる力も変わってきました。

これから自分が何を目指し、どんな力をつけたらいいか

少し見えてきた面もあります。

 

上にも書いたように、前半が違う年のような一年。

でも一年前とは全然違う自分が今います。

自分自身も周りの状況も一気には変わらないけど

一日一日、少しずつ積み上げていくと、振り返った時に大きな変化になっているのではないかと思います。

 

さて、振り返っていたら、来年が楽しみになりました。

このブログも1月1日で2周年です。

2年前に踏み出した一歩が、今ずっとつづいています。

 

読んでいただいている方々、ありがとうございました。

中身のないような内容の日もあったと思いますが、

また来年も続けていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

よいお年を。