おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

よなよな

昨日はある先生と勉強会をしました。

平日の夜遅くにファミレスで、男二人が教育談義。

 

彼とは以前から何回かこのスタイルで勉強しているのですが、いつも刺激をもらってます。

私な足りないものを彼はたくさんもっているのは、常に学び続けているからだろうなと思います。

 

彼は『学び合い』のことをよく知っているのですが、『学び合い』の会には来ることはあまりありません。

少し外側から『学び合い』のことを話してくれるのでとても貴重です。昨日もそんな話が主でした。

 

『学び合い』は結果を出さなければいけない。

それはかなり大変なことだ。さまざまなスキルを要する。

 

彼は何度もそう言います。

そう、彼の言うように私も『学び合い』だけをやっているだけではありません。出勤してから、退勤するまで『学び合い』以外の仕事をたくさんしていますし、『学び合い』の考え方では対応できないことってたくさんあります。

 

『学び合い』を受け入れてもらうために必要なことって、『学び合い』以外のことが多くて、

それなしに『学び合い』すすめていいのか?

と彼は言います。

 

たしかにそうだなあと思います。

 

これはもう少し考える必要があるなと思います。