おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

つらい

今日、担任していた子の保護者に会いました。

話を聞いていると、お子さんがお別れの日に泣き続けて、

翌日も泣き続けて、まだ不安定とのこと。

クラスが本当に楽しくて、それが急に終わってしまうことに、

心の整理がつかないんだ、と。

 

 

そうか・・・

そんな思い詰めているようには全然見えなかったんだけどなあ。

やっぱりどう感じているかなんて分からないものなんだな。

 

 

学校って学ぶところでも、遊ぶところでも、心と体を成長させるところでも、子どもを預かるところでも、生活のリズムをつくるところでもあるって、今回の休校で分かったけど、心の安定をつくる場所だとまでは思っていませんでした。

 

今回の休校、卒業する子たちはもちろん、多くの子どもたちを傷つけたんだろうな・・・仕方ないとはいえ。

 

私は楽しいクラスを作ろうとしたわけではありません。

『学び合い』の考え方を通じて、子どもたちの学びを充実させ、

子どもたちと一緒に学級をよりよくしようとしてきただけ。

そんなに難しいことはしていたわけではないんだろうけど、

オンリーワンだったのかなあ。

いや、そんなはずないんだけどなあ。

まだオンリーワンなのかなあ。

いや、来年は別の先生がいいクラスを作ってくれるはずだよ。

そう信じて、先生はがんばるよ。

 

ああ、でもつらい。