おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

#19 距離はあった方がいい

家族が妻の実家から帰ってきて、明日から自宅で過ごします。

道中、妻と話をしていたら、実家で過ごすことで助かることや楽なことはあるけど、制限されることもある、と言っていました。やっぱり親子の関係はいくつになっても変わらないので、ずっと一緒にいると息苦しさを感じたりするんでしょうね。

 

でも、また来週離れていたら、その次の週は気持ちよく過ごすことができるかな。ほどよい距離に住んでいることがよかったのかもしれません。

 

道中、妻と来週からどういう生活をするか話をしました。だいたいお互いのことは分かってはいるものの、一緒にいるとうまくいかないこともありそう。それぞれ上手に距離を保ってすごしたいと思います。

 

3月からずっと休校で家にいる子たちも、どう過ごしているのでしょう。

家にいることが一番安全だとは思いますが、ずっと家で近い距離で過ごしていると息苦しくなるところもあるのではないか、と思います。

 

学校ってそういう「距離」をとる場所でもあったのかもしれませんね。

近すぎると苦しいし、遠すぎると寂しい。ずっといると息苦しいし、ほどよく離れると気楽。ああ、やっぱり「日常」が帰ってきてほしいな。

 

世間の目とか、病気のリスクとか気にせず、自然を感じたり、広い場所で遊んだり、遠くへでかけたりしたいもの。ムツゴロウ、初めて見ました。

f:id:f-manabiai:20200419213244j:plain