おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

9月1日

数年前までは、この日が2学期の始業式だった。

約40日ぶりに子どもたちと会うのが新鮮だった。

夏休みの宿題を見たり、思い出話を聞いたりするのがワクワクした。

 

 

数年後、夏休みが短縮された。

そして今年夏休みはさらに短縮された。

理由はいずれも「学習の充実」だった。

 

あくまで感覚だけど、9月1日からスタートしていた時の方が

学習は充実していた、と思う。

 

でも、今年の影響で来年も夏休みは短縮されるだろうな、と思う。

「夏休み短くなってもいいじゃん」と思った親が結構いるだろうから。

 

何のための誰のための夏休み。

長い期間、離れることがあってもいいじゃん。

長い期間、なーんにもしないダラダラした時期があってもいいじゃん。

親が面倒みれないなら、地域社会がみれるようにしてほしい。

 

さあ、一番長いとされる2学期のスタート。

過ごしやすい季節が続くからこそ、行事がたくさんあったのにね。

今年は、ない。さあ、行事に頼っていた分、どんなしわ寄せがくるのかしら。何もない方が、おかしいよ。

学校は、ただ長い期間授業だけしていりゃいいって場所じゃない。