おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

あとは「主体的な学び手」になるだけ

先日、勉強会仲間に声をかけられて、話を聞きました。

いよいよ、一人一台端末導入に向けて動き出さないと、と思ったらしいです。

 

今自分が実践していることや、研修していることをすべて伝えて、データも渡しました。

 

自分のやっていることが、必要とされて広がっていく。

これが、私が目指していることだろうな、と思いました。

 

なんだかんだ、一緒に学んできた方がたが、各学校で頑張っているように思います。

休日の学習会にでかけ、夜にファミレスに集まって学ぶ・・・

時に、他県まで出かけてセミナーを受けてみたり、他の学校に見学に行ったり・・・

 

学んだことよりも、「学ぼう」とする意志があるかないか、が今の一人一台端末導入前の行動を決めているのではないか、と思います。

 

さて、来週からは、端末の導入です。ベースは私が作りました。あとは、みなさんに任せました。

 

何を話し、何を準備し、何をするか。

 

自分なりに調べて話すことを決めるか、否か。

何を準備しておかないか考えておくか、否か。

最低限のことをした後、何をするか。

 

 

私は授業を見て、次からどうするか一緒に考えます。まあ、何かと一緒ですね。どんな実践が出てくるのか楽しみです。