おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

恐れずに変えよう

あの長い空き時間は何だったんだ

あの仕事にかけた時間の分、価値があったのか

あの話は、身になる話だったのか

 

何かを取り組む際に、敬意を持つことは大事だし、

決まったことには、しっかり向き合うことが必要だと思いますが

やっぱり終わった後は、「あれは・・・だったよね」をちゃんと声にして、言葉にして

意見として共有したいものです。

 

「あー頑張った」

「あー長かった」

 

それで終わってしまうのが、学校の先生の悪いところ。

本当に価値あるものだったのか振り返り、価値のないものは、恐れずに変えていきたいものです。