おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

NURO光を迷っている方へ

f:id:f-manabiai:20211205080944p:plain

 

インターネットをNURO光に変えました。

インターネットに関してど素人な私の体験談がどなたかの役に立てればと思って

この記事を書きました。私と同じようにNURO光に変えようと迷っている方に向けて

書きたいと思います。

 

今回は

  1. NURO光に至るまで
  2. NURO光を迷ったわけ
  3. NURO光に変えるまで
  4. NURO光を変えてみて

を書きたいと思います。

 

1.NURO光に至るまで

今の家に住み始めて最初に契約したのが、その前の家から契約していた某ケーブルテレビ会社

が提供していたインターネットでした。しかし、つながりがあまりよくなく、携帯電話の契約と同時に切り替えることにしました。

 

某大手のインターネット。「光回線」もうたっていて、かなり速くなると思っていましたが

あんまり速さを感じない。いろいろ調べていくうちに、自分で設定をしないといけないことがわかりました。

結局、自前でルーターを購入し、それを接続することにしました。

 

 

これを取り付けることにより、速さは少し改善しました。しかし、一つ問題がありました。

 

自分の部屋までWifiが届かない

そこでWifiを届かせる方法を検討しました。

icip.info

 

ケーブルを購入し、延長コードを購入して、

家のやや真ん中あたりに設置しました。

f:id:f-manabiai:20211205083537j:plain

コードを壁にはわせたり、ちょうどいい長さを決めたりと、結構大変な作業でした。

これにより、自分の部屋まではひとまず届くようになりましたが、また一つ問題が出てきました。

 

 

同時接続できない!

 

リビングで家族の誰かがYoutubeなどの動画コンテンツを見る機会が増えてくると、

私が部屋で動画を見たり、オンライン会議をしたりすることが難しくなりました。

大事なオンライン会議中にインターネットが止まるのは困る・・・

家から離れて、個室のインターネットカフェで行うこともしばしばありました。

これはインターネットを切り替えないと・・・という気持ちが膨らんできました。

 

2.NURO光を迷ったわけ

f:id:f-manabiai:20211205081727j:plain

ちょうどその時、家にこんなチラシが届きました。

どうやらマンションで回線を引っ張ったらしく、個人で契約するより安くなるとのことでした。

 

しかし、このチラシ・・・

 

見るからに怪しい

 

こういう

1年間無料!

○○円キャッシュバック!

 月 日まで申し込み限定!

 

こんなキャッチコピー、セールスも見飽きるくらい見てきたから、

「信用ならねえ」

って思っちゃうんですよね。

 

こんな怪しい会社と契約するくらいなら、今の環境で我慢していた方がいいか・・・と思い

1年近く時が過ぎていきました。

 

3.NURO光に変えるまで

NURO光、結構テレビCMで見かけるようになりました。

www.nuro.jp

 

f:id:f-manabiai:20211205081012p:plain

 

おそらく、契約する人が増えていったのでしょう。

再度、NURO光にかえてみようか、という気が向いてきました。

こんな時は、Youtube

 


www.youtube.com

 

批判的な内容もあれば、肯定的な内容もありました。

いくつかの動画を見ていると、批判的な内容のほとんどは「回線工事までに時間がかかる」ということでした。そこで、NURO光の代理店に聞いてみようと思い、電話をかけてみました。

思いのほか、すぐにつながりました。大体この手のコールセンターってつながらないのが

一般的なのに。そして、自分が気になることを全部聞きました。

 

・インターネットは不安定になることはあるのか

・契約までにどれくらいかかるのか

・工事の日程はどうやって決まるのか

・既存のネットの解約はどうすればいいか

 

対応してくれた方がたまたまなのかもしれませんが、すごく丁寧に教えてくれました。

一方で、既存のインターネットは解約の時しか電話対応を受け付けてもらえないので、

自分で調べても分からないことは、NUROの電話担当の方に聞きました。

2、3回かけたのですがすぐにつながるし、嫌な感じもせずに教えてくれるので

「今度こそ変えよう」と思いました。

 

 

 

契約はインターネット上で行います。

自分の個人情報と支払い用のクレジットカードの番号、工事の日取りを決めます。

2年契約と3年契約がありましたが、今後のことを考えて少し割高になりますが、2年契約にしました。工事にかかるお金も実質無料ですが、途中解約するとその分だけ請求されるとのことなので、早く終わらせてしまいたいという思いもありました。

 

この時も「もしかしたら、何か不都合があるかも・・・」という気持ちがあったからです。

契約して、使ってみるまで分からないのがインターネットです。

 

さて、インターネット上で申し込みを行ったら、あっさり終了しました。

これまでずっと迷っていたのが嘘のようです。

その後、工事日を決定するためのSMSが来ました。

 

f:id:f-manabiai:20211205090623j:plain

2週間後の都合の良い日と時間を決めて、予約ができました。

戸建てや回線のないマンションは時間がかかるみたいですが、私のようにマンション自体に

回線が届いている家はすぐに工事してもらえるようです。

 

4.NURO光に変えてみて

工事の日が近づいてきて、工事をしてもらう予定の場所を整頓していたら、

今まで使っていたインターネットの機器を改めてみることになりました。

 


www.youtube.com

 

今更ですが、自分の家の回線は「光回線」ではあるものの、それはマンションの中までで、家はVDSLという電話線を使ったものだということがわかりました。これはスピードが落ちるのも納得です。一方でNUROはコールセンターの方が教えてくれたのですが、全部光回線。

ルーターを一つ置くだけとのことでした。

 

そんな時、この動画を見つけました。


www.youtube.com

 

ONUというのは、インターネットの回線の装置の一つだそうですが、

NURO光はこれがルーターと一体型になっているとのこと。

しかし、問題なのは

 

レンタルされる機器がいろいろある

 

とのこと。しかも、機器によって性能にかなり差があるようです。

これじゃあせっかく契約してもまた同じことの繰り返しだ・・・と思い不安になりました。

どうやら工事担当の人が持ってくるのはランダムとのこと。

 

f:id:f-manabiai:20211205091739p:plain

NURO光公式HPより

もしハズレだったらまた頑張るしかないのか・・・と思いました。

そして、工事の日が来ました。

 

工事の様子を見ながら、光回線に変わっていく様子をみました。

f:id:f-manabiai:20211205091926j:plain

光コンセントなるものが増えています。なるほど、本当に今までのインターネットは電話線を使っていたのですね。そして、工事担当の方が持ってきたONUが

 

f:id:f-manabiai:20211205092331j:plain

 

SGP200W

 

問題ない機種らしいです。

もしかしたら、いわゆる「ハズレ」をレンタルされることはないのかもしれないですが、

ひとまずよかったです。

 

そして、今まで学んだことを生かして、少しだけ高い場所にONU(ルーター)を置き、

各機器をWifi接続。結果は・・・

 

f:id:f-manabiai:20211205092734j:plain

爆速(言ってみたかった)

前評判通りの爆速です。

どれくらい「爆」かというと

今までの某大手の光回線(VDSL方式)で10Mbps〜20Mbpsですから、

ざっと20倍から40倍の速さです。

 

速くなって一番変わったのが

 

動画の読み込みが速い

ちょっと巻き戻し、ちょっと早送りでもたつかない

同時に接続しても固まらない

 

これがどれだけ快適なことか。

そして、自分の部屋も十分すぎるくらいの速さでつながりました。

動画もオンライン会議も余裕そうです。

 

 

なんで速く変えなかったのか!

 

 

と結果的には思いましたが、相当な時間をかけてリサーチして決めたからこそ、

こう思えるのかもしれません。そして、リサーチしていなければ「大手」の名の下に

同じくらいの金額で質の低い環境をつづけなければいけなかったことを考えると

結局「知っているか知らないか」で損得をするんだなと思いました。

 

というわけで、もしNURO光を検討している方がいれば、前向きに検討してほしいと思い、

この記事を書きました。