おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

TPチャート

f:id:f-manabiai:20220314054112p:plain

 

TPチャートって知っていますか。

 

一時期前に、『学び合い』界隈で流行していたのですが、最近はあまり聞かなくなりました。

当時からその存在が気になりつつも、触れることができないでいたのですが、以下の本に出会ったので、この度やってみることになりました。

 

TPチャートとは

教師としての教育活動を振り返って自分の理念を見出し

その理念を活動の方針や方法と

ひもづけて

教育活動を見直す

一枚のワークシート

 

このように説明してあります。

 

実際に、付箋を使ってやってみました。

f:id:f-manabiai:20220314054712j:plain

f:id:f-manabiai:20220314054845p:plain

本で紹介されているTPチャートを再作成したものです


やってみた結論から言って、TPチャートとは、

「自分は何がしたいのか」を順序立てて書き出す作業とその手だて

だと思います。

 

そして、今までずっとやってきたことでした。

私自身は必要感があって、このような作業をずっとやってきました。

なぜなら『学び合い』という一般的ではない実践を行うにあたって、

子どもや保護者、同僚に自分の教育活動を説明する必要があったからです。

 

また新しい学習指導要領や学習評価のことを考えても、このような作業は必要ではないかと

思います。

 

f:id:f-manabiai:20220314055409p:plain

f:id:f-manabiai:20220314055426p:plain

 

 

しかし、それはあくまでそれは自分がそう考えているだけ。

私以外の方がこのTPチャートをどう思うのか。

試してみたいと思います。