おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

少年期

f:id:f-manabiai:20220319055145p:plain

 

息子と映画を観てきました。

「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021」

doraeiga.com

 

親世代なら知っている人も多いと思いますが、この映画はリメイクです。

35年前の作品なんですね。

僕は子どもの頃にビデオに撮ったものを何度も観ました。

大好きな作品の一つです。

 

きっと親世代も楽しめるように、制作されているのでしょう。

基本的な設定や、ストーリーを大きく変わってはいません。

元作品の分かりにくい部分は丁寧に説明されていました。

 

一番感心したのが、暴力的なシーン、破壊シーンが抑えられていること。

「小戦争」というくらいですから、戦いの場面が多くあるわけですが、

戦う相手は「無人戦闘機」だし、ジャイアンもマイルドです。

 

「それくらいいいじゃない」と思ってしまうところが、自身が時代の変化に対応できていないことを思わせます。

 

それにしても、ウクライナの紛争に重なる部分が多いので、ギリギリの映画公開だったんだろうなと思います。昨年延期しているみたいだから、これ以上延期できない部分もあるのでしょう。僕はあまり気になりませんが、ケチをつける人もいそうです。

 

いずれにしろ、息子はストーリーを理解して、楽しめたようです。親のエゴですが、息子とドラえもんの映画を観に行くのは、僕にとっては一つの夢でもあったように思います。

 

ちょうどAmazonプライムで原作が配信されているので、昔を懐かしみながら一人で観ました。この映画といったら武田鉄矢さんの「少年期」です。

 

悲しい時には 町のはずれで
電信柱の明り見てた
七つの僕には 不思議だった
涙うかべて 見上げたら
虹のかけらが キラキラ光る
瞬きするたびに 形を変えて
夕闇にひとり 夢見るようで
しかられるまで たたずんでいた
ああ僕はどうして大人になるんだろう
ああ僕はいつごろ大人になるんだろう

目覚めた時は 窓に夕焼け
妙にさみしくて 目をこすってる
そうか僕は 陽ざしの中で
遊び疲れて 眠ってたのか
夢の中では 青い空を
自由に歩いて いたのだけれど
夢から覚めたら 飛べなくなって
夕焼け空が あんなに遠い
ああ僕はどうして大人になるんだろう
ああ僕はいつごろ大人になるんだろう

 


www.youtube.com