おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

教務としてできたこと。できなかったこと

教務としてある大きな仕事をしました。

これまでの積み重ねがあってこそ、だと思っています。

 

一方でできなかったこともありました。

「もっと早くから手を打てていれば・・・」

分かっていたのに、できなかった。後悔ばかりが残ります。

 

人間、残念ながら問題が起きるまで、問題意識を持てないものだと思います。

 

幼稚園の送迎バスに取り残された子どもが命を落とす。

海や川、ため池で遊んでいた子どもが命を落とす。

交通事故で子どもが命を落とす。

 

ニュースでよく悲惨な事故が報じられます。そのような問題が起きてから「何がよくなかったのか」「どうすればいいのか」と考え始めたところで取り返しがつかない。でもやっぱり何かが起こらないと、人は問題意識を持てない。苦しいですが、それが現実なのではないかと思います。だからこそ、事故を未然に防ぐ、問題が起きないようにすることが大切なのですが、うまくいかないことばかりだと思います。

 

言い訳かもしれませんが、もうあと一歩遅かった。

だからこそ、覚悟を決めて仕事をしました。

あとは、よくなる事だけを願います。