GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

福岡の小学校で『学び合い』を実践しています。

レポートの推敲

来週行われる「集団づくり交流会」のレポートを作成していました。もう改定第3版です。相当練り直しました。

 

毎年このレポート作成はあります。以前までは何となくクラスのことを報告してましたが、今年は全然やる気が違います。本気で学校を、学年を変えたいからです。

 

このレポートで、私の学校の高学年(本当はもっと前から)に起こりえる課題とその対応について、私の見解を伝えたいと考えています。

 

もちろん、私の見解がパーフェクトとは限りません。しかし、的を得ている面があると思います。少なくとも今までのやり方をごちゃごちゃするよりマシです。

 

多くの先生たちは既存の方法や、考え方で今の子供達を変えようとしています。しかし無理がきています。昨年度の高学年もそうでした。

残念ながら、最後には責任の所在の押し付け合いをして、子どもたちに何のプラスにもならぬまま、時だけが過ぎていました。

 

今年も、これからも起こりえることだと私は考えています。変えなければならないのは、子どもではなく、先生たちの方です。

 

しかし、そんな簡単に変わるとは思いません。

でも変えようと思わなければ変わりません。

そのために推敲に推敲を重ねました。

このレポートで1人でも2人でも何か響いてくれる方がいることを願っています、