おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

雑記帳・つぶやき

教師の資質・能力とはいうけれど

教師の資質・能力 よく聞く言葉だけど、いったい何だろうな、と思います。 答えられる人、いるんだろうか。幅広すぎだよね。 先日、「優秀な人材を教員として確保する」って記事を読んだけど、 学生時代から、教師に向いている「優秀な人材」っているの? そ…

折り合いとか、コミュニケーションとか、対話とかいうけどさ3

ここ数ヶ月、いや数年ぶりくらいに、精神的に不安定な1週間でした。 簡単にいえば、「怒りを耐えた」1週間でした。 我慢するのか、開放するのか。 うまく伝えるのか、感じるがままに出すのか。 うまく紛らわすのか、自分の筋を通すのか。 非常に悩ましい日…

聴くより、話し合う方がいい。

Zoomで飲み会?雑談の会?学び合う会?を行いました。 最近、イベント登壇が増えてきて、その打ち合わせをZoomで行ったり、 特にテーマもなく仲間うちとZoomで話し合ったりしています。 流行りのclubhouseで話をしたりもしました。 アウトプットの場、といい…

ワクチンまとめ

医療については専門外です。 しかし、マスコミや一部の識者の言うことに踊らされず、できるだけ正しい知識を得て、 自分なりの意見、考え方を持っておくことは、一個人として、教師として必要だ、と考えています。 幸い、私の知り合いに医療従事者の方がいて…

EvernoteからUpnoteに移行します

kagakucafe.com そうです、私もEvernoteのユーザーです。 Appleのメモ帳も使っていますが、やはりEvernoteの方が使い勝手がよかったです。 学んだことや、自分へのメモ、忘れてはいけない情報などを保存していました。 そして、最近Evernoteの動きの悪さには…

ブログ5年目

あけましておめでとうございます。 おに先生のブログ、2016年の1月1日にスタートして、5年目になりました。 『学び合い』のことを中心に発信していますが、自分の考えたことや、思ったことをアウトプットする場としても使っています。 誰かに読んでも…

”That’s my secret. I’m alwasy angry”

映画「アベンジャーズ」のハルクが言った一言 「”That’s my secret. I’m alwasy angry”」 ハルクとは違うけど、この言葉で表される日々を過ごしています。ずっと。今年度、育休をとった3ヶ月でこの言葉はだいぶ遠のいたけど、戻ってからはやっぱり同じ。 最…

一人でカッカしても意味がない

学級経営をしながら「気になる子」がだいたいいる。 でもそれは、私にとって「気になる」のであり、他の方だとそう思わないこともあるだろう。 逆もしかり、だ。私にとって気にならない子が、他の方には気になる、ということはあるだろう。 私はどちらかとい…

勇み足も、及び腰も

月曜日の朝 多くの先生から「おに先生、〜〜やってみようと思うんですけど」という声をかけて もらった。一つひとつは小さな質問だけど、「やってみよう」「やってみた」という上での 声かけ。ちょっとしたことでも「声かけてみよう」と思ってもらえるのは嬉…

「いい」と思ってもらうために

毎学期行っている保護者向けの学校アンケートをGoogleフォームで行うことになりました。紙の配布、紙の回収、集計と、とてつもなく時間と労力のかかっていたことが、一気に効率化されます。ICT担当になってから、ずっと提案してきたことです。これを皮切りに…

目指してきたのは職員室の・・・

一人一台端末導入がはじまったと、報道がありました giga.ictconnect21.jp 私の勤務する学校でも、導入がほぼ終わり、もう「活用」がはじまっています。 「○○をやってみた!」 「これはどうするの?」 「○○やってみよう!」 最近、放課後にそんな学び合う声…

勧誘の電話が来た時は

今日、某携帯電話会社から勧誘の電話がきました。先日は、某銀行から勧誘の電話がきました。 いずれも相手の話をさえぎって「要らないです。もうかけてこないでください」と言いました。 荒い対応ですが、これが一番です。

イノベーター理論とGsuite

G suiteを職場内で広げていく立場になって3ヶ月。一人一台導入を機に、いよいよ使う機会が増えてきたからか、職員室内でGsuiteに関する会話が増えてきた。直接私に聞いてくる方もいれば、近くの分かる人に聞いている方もいる。 逆に研修だけ受けて、あとは…

あとは「主体的な学び手」になるだけ

先日、勉強会仲間に声をかけられて、話を聞きました。 いよいよ、一人一台端末導入に向けて動き出さないと、と思ったらしいです。 今自分が実践していることや、研修していることをすべて伝えて、データも渡しました。 自分のやっていることが、必要とされて…

学校の先生が、レペゼン地球を今更知った話

人気YouTuberであり、アーティスト、 レペゼン地球さんの「解散報告」の動画を 見ました。

将来

どうも、おに先生です。 最近、夜眠すぎて、ブログの更新が滞っています。 何かを続けることができないタイプの人間です。 さて、最近ICT関連の仕事が多くて、自分なりには充実している方なんだろうな、と思います。というのも「貢献している」と感じるから…

修学旅行

修学旅行の引率に行ってきました。 担任ではなく、「補助」という役割だったので、とてつもなく余裕のある修学旅行でした。 担任でいく修学旅行といったら、本当に大変で大変で・・・ 事前に学習することや、行程の確認、グループづくり、実行委員、しおり、…

調子が悪い、悪すぎる

仲間はずれにされたくない 仲間に入れて欲しい 無下に扱われたくない 敬意を持って欲しい 少しでも貢献したい なんらかの反応が欲しい 他人に依存しているのは、わかってる。 分かってるんだ。 でも、どうしようもない。 前向きな気持ちと それに応えられな…

忙しいと燃えるタイプ

忙しいといっても、「やりがいのある」忙しさですがね。 近日中に 実践発表が一本 校内研修が一本

「一人も見捨てない」の力

『学び合い』では「全員達成」「一人も見捨てない」を求めます。これは子どもたちに課した「ミッション」であり、心情を超えた「損得」での行動指針であると考えています。 どうしても「一人も見捨てない」という言葉から「困っている子を助ける」とか「誰も…

9月1日

数年前までは、この日が2学期の始業式だった。 約40日ぶりに子どもたちと会うのが新鮮だった。 夏休みの宿題を見たり、思い出話を聞いたりするのがワクワクした。

バズった?

昨日、私のツイートが、今までに何度かしか経験したことのない、多くの反応がありました。私にとっては「バズった」と言える数の反応です。

学校という組織の中で生き、学校という組織の中でもがく

教員11年目。 今の勤務校に転勤してきて6年目。 いろんな同僚を見てきた。いろんな管理職にあってきた。 6年間いて思うのが、毎年学校、職員室の空気が違う、ということ。 そしてその空気を作っているのは、職員室の一人ひとりであり、何より管理職だな、と…

「またね」って言える仲間づくりを忘れたくない

1学期が終わりました。 昨年担任していた子たちが放課後に集まるから来てほしいと言われたのでいきました。転出することになった子を見送るためだそうです。昨年のクラスのことをいまだに引っ張っているのは、いいのか悪いのか。でもやっぱり嬉しいですね。…

#86 整形外科

今日は、整形外科に行きました。 足の親指が痛くて、腫れて、歩きにくいからです。 診察して頂いた結果、爪の周りが炎症を起こしているとのことでした。 抗生物質などの薬をもらって終了です。

#85 復帰まで

復帰まであとわずか。

#79 オンラインと個別最適化

とある方が、これからの学校の在り方について述べていました。 ・学力の高い子は、質の高い動画を観て学ぶなどして、勝手に学べばよくて、サポートが必要な子に対して、教師は力を注げばいい。

元ブックオフ店員が考える、いい店かどうか見分けるポイント

【元ブックオフ店員が考える、いい店かどうか見分けるポイント】

#71 ビデオ授業先取り

高校卒業後、通っていた予備校の前をたまたま通りました。施設はそのままだけど、当時よりも規模が縮小して、他のテナントが入ったりしていました。少し前に学生が減ったために、いくつかの教室を閉鎖した、というニュースがあったけど、残ったこの施設も縮…

#70 水をやる

どんなにいい肥料に植えても どんなに日当たりがよくても 水をやらななきゃ植物は育たない