読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

小学校で二重かぎカッコの『学び合い』を実践しています。

教師として

【学校の先生でよかった】

 

『学び合い』実践者で、ある小学校6年生の担任の先生から、クラスのお話しを聞きました。

 

温かく、熱く、楽しそうな子どもたちの話です。

それを聞いていると、とても温かい気持ちになれます。

 

先生たち子どもたちそれぞれ個性があるので、

同じ『学び合い』でも、いろいろなドラマがあります。感動があります。

 

私は、子どもたちの成長を感じた時、子どもたちと一緒に感動することがあった時、

「先生やっていてよかったなあ」と思います。

これは教師になってからずっとですが、『学び合い』をはじめて、よりそれを実感するようになりました。

 

いろいろ問題は多い学校現場だけど、

やっぱり「学校は楽しいところ」であってほしい。

子どもたちにとっても、教師にとっても。

そう願っています。