GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

小学校で二重かぎカッコの『学び合い』を実践しています。

すごいなあ

今日、子どもたちが「自学」の宿題をしてきました。

自学=自主学習です。ノートに、自由に学習するものです。

 

この学習をすることを決めたのは、同学年の先生なんですが、私は

あまり乗り気ではありませんでした。

 

当時、『学び合い』をするにあたり、問題とめあてを家で書いてくることにしていたんですが、全員に習慣づかなくて、家で自主的な学習をさせるのは、厳しいかなーと思っていたからです。

 

結局、自学はしたい子だけさせるようにしていました。

もちろん、何も言わないでさせるのではなく、してきた子の内容を周りに紹介をしたりはしていました。

 

少しずつ、してくる子が増えたり、増えなかったり…。

とにかく強制はさせませんでした。

 

そして先日、単元の学習もほぼ終わり、土日の宿題を何にしようかなと思っていたので、自学を全員にさせてみることにしました。

 

今日、子どもたちのノートを見ました。

歴史上の人物を調べてきたり、

国民の休日を調べてきたり、

土日の日記を書いていたり…

多様な内容でした。驚きました。

 

地道に子どもたちに紹介していたのがよかったのか、

子どもたちは自主的に学習する力をつけていたのか、

「宿題」にしたからしてきたのか、

 

よくわかりませんが、

子どもたちの力に驚きました。

 

「君たちすごいなあ」と

話をしました。