おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

あれから3年

友人が亡くなって3年になりました。

とても身近な人の死を知ったとき、それまでは「死」というものが、たくさんニュースなどで触れてあるのにもかかわらず、全然実感がなかったことに気づきました。

 

しかし、友人が亡くなって、「死」というものを考えるようになりました。

 

その友人に会う機会こそ減ったものの、定期的に会っていたので、生きているのは当たり前、またいつか会えるくらいに思ってました。

 

だから今でもその感覚は変わりません。

もう二度と会えないはずなのに、また会えそうなきがします。不思議な感覚です。