GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

福岡の小学校で『学び合い』を実践しています。

はじめの参観

今日は来週の授業参観をどうするか悩んでいました。

『学び合い』でするか。自分がどんな授業を
行うのか保護者に伝えることができるのでは。

でも、『学び合い』初期を見せても「なんだこれは?」と保護者に不信感を持たれるのではないか。

単純ながら、後々につながることなので、かなり迷いがありました。


結局、先輩方に相談して、
決めました。
やはり、はじめは保護者に安心感を持ってもらうためにも、学年で足並みをそろえて、国語や算数の授業を行おうと思います。

『学び合い』はもっと土台を固めてからでも、十分でしょう。

こんな時に
一斉授業の技術や
参観だからこそ、っていう引き出しがあるといいなと思いました。