GTOのブログ 『学び合い』で楽しい学校生活

福岡の小学校で『学び合い』を実践しています。

語り

今日から、みなさんと合同で学習をします。

初めてですから、少し話ますので、聞いてください。

 

先生の話を聞いて受ける授業ではなくて、自由に動き回って、教え合って構いません。

この学習の目的は、2つあります。

 

1つ目は、説明をしたり、分からないことを聞いたりする力です。

(本当は課題解決まで入れたいが、初めてなのでシンプルに)

2つ目は、いろいろな人と関わり、互いを理解しようとする力です。

 

これは君たちが大人になって必要な力だと先生は考えています。

そしてこれは学校でしか学べないことだし、他クラスの子たちと学ぶことは、普段できないとても貴重な経験になると思います。

 

そして、君たちにはそんな力を身に着けたすごい6年生になってほしいと思っています。

 

 

注意してほしいのは、下手するとたんなるおしゃべり、遊びになりかねないということです。ですから、大事なお約束があります。それは、「全員が理解できる」ということです。それを達成するには、遊んでいる暇なんてありません。相当難しいことですから。

 

最後に確認のために、数名に問題を出します。その子が答えられなければ、「全員が理解できる」が達成とは言えません。

 

でもきっと君たちならできると思います。特に1学期毎日のように『学び合い』してきた2組の子たちは率先して動いてくれるでしょう。ほかのクラスの子たちはそれを真似してみてください。きっとできるはずです。

 

語りが長くなりました。

 

はじめましょう。「はいどうぞ」