おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

授業を子どもたちと作る

昨日、道徳の授業で子どもたちに「どうすればもっと授業がよくなるかな」と

問いかけてみました。

 

決して子どもたちの授業の質が悪いわけではありません。

しかし、学びの主体である子どもたちに聞いてみないと、彼らが1つひとつの活動をどう感じ、どんなことが学びになっているか正直分からないので聞いてみました。

 

いくつか意見が出ました。

私にはわからなかったことばかりでした。

なるほどな、と思いました。

この意見を生かして、もう少し学習プリントや授業の進め方を改良できそうです。