おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

聞き取る

くりあがりの足し算の問題の答えを10問、聞いて書き写すことを子どもたちにさせました。

 

例えば、9たす6は15!

(子どもたちは15を書く)

そんなに難しい作業じゃないと思っていたんですど、6名が途中でついて来れなくなり、後から書き写すことになりました。

 

これを見たとき、

「ああ、1年生の子どもは聞いて書くのが難しいんだ」と改めて思ったと同時に反省しました。コピーすりゃよかったんです。

 

要するに何が言いたいかというと

私の話を聞き取ることができるのって一部で、

私はそれをいつの間にか、全員が聞き取っていると錯覚することがあるということです。

 

まあ、人によっては、「聞く力」を養うことが必要だという人もいるけど、それよりも、

「ねぇ、先生なんて言ったの教えて!」と言えるようになる方が早いし、今後のためになるんじゃないかなと思いました。

 

さ、明日も頑張ろう。

やや体調が悪くなってきてます。