おに先生のブログ 〜自分らしくって何やろうね〜

福岡の小学校の先生です。出来事や自分の気持ちを淡々と書いていきます。『学び合い』も時々

丸つけ

久しぶりの高学年、30人以上の学級・・・

テストの丸つけ・・・

慣れていない自分がいます。時間がかかる・・・。

このテストを分析して、子どもたちにどう返すか。

色々考えたけど、時間が足らなそう・・・。

 

そして降ってくる色々な仕事、授業依頼。

余裕を作り出したいけど、そうもいかないっす。

 

「一番大事なことは何か」

 

考えて、周りからの無理な要望に答えない時は答えない。

それが自分なりの働き方改革であり、学年主任の仕事なのかもしれない。

ウケは悪いだろうけどね。