おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

話しても伝わらないことがある

誤解を招くような言動をしていたようです。

幸い、とある方が教えてくれました。

 

誤解を与えた方には謝罪をしました。

弁解をしたくもなるけれど、不快な気持ちにさせたのは事実。こういう時は言い訳をせず、謝る、に限ります。

 

ありがたいな、と思ったのは

ある方がわざわざ教えてくれた、ということ。

僕が話をしても聞かない人間なら、放っておかれたでしょう。貴重な機会を一つ得ることができました。

 

それにしても、話をしても伝わらないことってあるんだな、と。話し手が何を求めているのか

冷静に分析できるとだいぶスムーズに生きられそうです。