おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

距離は近めに

先日お会いしたF先生が、

「語りは距離が近い方がいい」ということを

おっしゃっていたので、実際に3学期から子どもたちに話をするときは、私の近くに呼んで話をするようにしました。

 

今まで、読み聞かせをする時は、近くに呼ぶことはあったんですが、授業の時に呼ぶのは初めてです。

 

やってみると、思いのほかびっくり。

とっても話しやすい。

子どもたちに自然に語りかけることができるし、反応も分かりやすい。

近いからか子どもたちもよく聞いてくれる気がする。

 

国語の教科書の学習の導入。

道徳の教材読み聞かせ。

算数の学習の仕方。

ことわざカードの話。

 

どれも近くで話をしました。

とてもいい。

なんで今までしなかったんだろうってくらい。

 

ちょっとしたことなのに、全然気がつかなかった。いやあ、人から学ぶことってあるんだなあと思いました。