おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

長老

ふと思いました。『学び合い』の会にはドラクエでいう「長老」的な方が必要なんだろうな、と。もちろん、構成メンバーは多様でよいのですが。

 


私は「長老」にはなれません。子どもに関わってきた絶対量が足りない。志とか気持ちとかでカバーできるものではない、そんな気がします。だから、「先輩、『若い者にゆずる』とか言わないで。まだいてください」とか言う立場なのかな、とか思います。

 

最近、フォーラムで何を語るのか、考えています。

私にできることって、熱をこめて語ること、そんな気がするからです。

「長老」にはなれませんが、村を活気づける武器職人とか、になれるかな。