おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

#53 久しぶり!

今日から、勤務校の6年生は登校だったようです

育休中の私は、「登校日」とだけは聞いていたので、担任していた子たちの顔を見に行こうと思いました。

もちろん、教室にいくのではなく、昇降口のところで帰りがけにチラッと見るくらい。

 

 

幸い、会うことができました。声をかけてくれる子、素通りする子、近況を話してくれる子、いろいろでした。

クラスを分割して、教室も別々。複雑な状況下でも、やっぱり「久しぶりの登校」は楽しかったかな。

お家に帰った後「学校どうだった?」と聞かれてなんて答えるんだろうね。

僕は、子どもたちの顔を見れて、うれしかったです。やっぱりそういう意味で学校の先生なんだろうな、って。

 

これから先、「いつもどおり」とはいかないし、暑くなって、夏休み短縮、土曜授業、科目数縮減など、すごく大変になるから、

子どもたちも先生たちも、今日みたいな気持ちにはならないだろうと思います。詰め込みにならないようにするのはもちろん、

子どもたちの心と体の調子を整えられるように、十分サポートしないとね。とは言っても、無理があるな、やっぱり。このままではいけない。

 

昨日、過去のクラスで作った動画を見ました。そこには、動画の中では見えない色んなストーリーがありました。

苦しいことも楽しいこともあったけど、やっぱり子どもたちと過ごしている時間が好きだったんだな、と思いました。

忙しかったり、苦しかったりするとそんな気にもならないんだけどね。

 

さあ、育休生活もあとわずか。エネルギーを貯めるぜー。