おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

仕事モード

朝早く起きて、早めに出勤。

今日の授業の準備をする。

話だけじゃもたないし、子どもたちも飽きてしまうから、プレゼン準備。

あっという間に子どもたちが来て、靴場での密防止対応や、体温チェック対応。

すぐに、1時間目の授業。

当たり前だけど、クラス、子どもたちによって反応が違う。

今までの教育技術を駆使する。

給食時間にどっと疲れが出て、一息。

その後すぐに、給食片付け作業。昼休みは委員会の子の対応。

そして、午後の授業。

今日は、下校指導と消毒(これは毎日)も行った。

さらに研修。あんまり頭に入ってこない

「学力って何?」「家庭学習って何のため」「自学って何のため」

が素通りされて、話し合われていることに、違和感を覚えつつも、仕方なく聞く。

勤務後、少し雑談をするも、まだ授業のことが気がかり。

少し作業をして帰宅。かなり疲れているし、頭の中は仕事のことでいっぱい。

ああ、これではいけない、と分かっているものの、体も心もクタクタ。

担任じゃなくてもこれだから、担任ならもっとか。

そして土曜授業。子どもも先生もクタクタですよね。