おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

大学入学共通テスト

大学入学共通テスト
僕の時代はセンター試験
 
2回受けたけど、もう2度と受けたくないし、受けることもないでしょう。
「勉強だけしてればいい」とはいえ、浪人時代は暗黒時代でした。2回目受けた時はそれなりに結果は出たけど、結局センター試験の結果とはあまり関係のない進学をすることになりました。
 
僕は浪人時代に自分の能力の限界を感じました。医歯薬系の大学を受験する人たちは僕よりも成績が高くないといけないことを知り、「努力は実る」とか「夢は叶う」とか聞いてたけど、能力の差があると確信しました。
 
人それぞれ能力があって、それにあった生き方をすればいいと思っています。
私の妻は高校入試も大学入試も経験していないので、ドラゴン桜を見ながら「共通テストって難しいの?」と言います。そんな彼女と僕は一緒に暮らしています。知識の差は多少ありますが、センター試験で勉強したことは、生きていく上であんまり影響はないように思います。
 
それよりも、家事をしたりとか、子育てをしたりとか、パートナーと良好な関係を築くとか
そういうことの方がもっと大事な気がします。
 
とはいえ、受験生の方々には、先なんてわからないんだし、目の前の志望校に合格することが
大事なんだから、こんなうんちくはどうでもいいと思います。単なるつぶやきです。