おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

ちょっとしたことだけど

今の自分には、意識して、手伝うことありますか?って聞くことは、必要だなあ。って思います。手伝いますよ〜って参加するのも。

 

若手の頃は、気づいたことは何でもやっていました。たくさん頼まれごともしました。そのうち休日や帰宅時間を削ってボランティアや雑用をしていることに「損することが多いな」と感じるようになっていました。そして、「頼まれたらする、自分からは積極的にならない」というルールをつくりました。

 

異動してから、そのルールを基本的に守っていいました。するとある時、本当に気づいたり手伝ったりするべきことにも鈍感になっていました。これでは、私は「自分勝手な人」と思われても仕方ありません。

 

私には、新しい学校で自分のことを理解してもらわなければならない、という課題がありました。『学び合い』という変わったことをしているからです。「あいつは、授業も職員室でも自分勝手だ」と多数に思われたら、私の『学び合い実践はかなり不利になります。

 

そこで、うまくバランスをとりながら冒頭ようなことをするようになりました。正直ギクシャクしてるところがあって、自然に気遣える方を見ると、羨ましく思うのですが、なんとか意識しているところです。

 

ちょっとしたことだけど、最終的には自分のためにこれからも声かけを続けていきたいです。