おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

ああ、意思の疎通

今日はまたイライラしていた。

妻にそのことを話したら、「学校の委員会活動ですか」

と言われた。的確な例え。

子どもの活動を否定するわけじゃないけど、大人のやることじゃない。

 

このレベルのことを言わなきゃいけない、気づいていない時点で、

集団のレベルとして低い。

また、文句ばかり言って前向きな意見を言わず、

何の貢献もしようとしないことにも

腹が立つ。

 

さらに、今までのは何だったんだと思わせる、

優先順位のバランスの悪さ。

あの時話し合ったことはそんなに大事ですか。

 

立場上、言わなきゃいけないことはあるんだろうけど、

それはいったい誰のために言っているんでしょうか。

未だに何をしたいのか、何を願っているのか、見えてこない。

言動一致を完璧にできるものではないけれど

言っていることと、やっていることは違いませんか。

当て付けかと思いましたよ。

何が大事なんですかね。