おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

折り合いとか、コミュニケーションとか、対話とかいうけどさ2

結局、思ったことを言う。

それがいいことが分かった。

もう、我慢する必要は、ない。

 

今までは、「目的」があったから我慢してきた。

でももう「目的」は達成した。

別に困ることはないから、我慢する必要は、ない。

 

あとは、周りが決めればいい。

我慢しないやつ、でも、嫌なやつでも、いい。

たぶん、そうなりたくないから、我慢してきた。

でも、それは自分には無理があった。

だから、自分らしく、いる。

 

我慢できないのも、折り合いがとれないのも、

自分の人間性の器の小ささかもしれない。

だけど、自分なりにずいぶん頑張った。

だから、もう、いい。

 

周りから信頼を得ること、結果を出すためには

折り合いをつけなければいけないし、我慢しなければいけない。

でも、自分を押し殺してまで日々生きたくない。

 

失礼な行為には、「失礼だろ」

一言がないなら「一言いうのがマナーだろ」

ゲスな言葉には「人前でいうな」

時間を守らないなら「時間を守れ」

 

そういうことを言わずにずっときたから、こうなった。

敬意と礼儀のない集団は、崩壊する。

もちろん、それは自分の責任。

今まで先輩たちが守ってきたもの。

 

人生の教訓かも、ね。