おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

教務の仕事メモ①

教務になって7日目で気づいたことを書きます。

 

まず、教務主任は法規で以下のように定められています。

 

② 教務主任は、校長の監督を受け、教育計画の立案その他の教務に関する事項について連絡調整に当たり、及び必要に応じて指導、助言を行う。【学校教育法施行規則第44項第4項、公立小中学校管理規則第15条の2第2項】ここでいう教育計画とは、年間指導計画、生徒指導計画、学校行事計画からなる教育指導上の計画のこと。教務主任は、校長の監督を受け、当該学校の教育計画の立案、実施時刻の総合的調整、教科書、教材の取扱等、教務に関する事項について教職員間の連絡調整に当たるとともに関係教職員に対する指導助言に当たる。

 

教育計画の作成など、具体的な仕事はわかりやすいのですが、

今は「連絡調整」の仕事が多い気がします。

例えば、予定していたこと日程の中で急遽対応しないといけないことがあった時

教頭や校長に言って、予定の変更をする必要があります。

 

それ以外にも、PTA役員さんからの仕事の依頼や、他校との連携なども必要です。

 

まとめれば 

 

とにかく忙しい 

 

そんな仕事です。