おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

『学び合い』しかない

 

妻から言われました。

 

『学び合い』しかないんじゃないの

 

妻は教員ではありません。『学び合い』のことは私からしか聞いていません。

そんな彼女でも「『学び合い』しかない」といいます。

 

『学び合い』は魔法ではありません。

シンプルな考え方ですが、実践は簡単ではありません。

しかし、現状(詳しくは書けない)を見ると、

あれこれ手を打つより『学び合い』をした方がマシです。

 

教室に居場所がない

勉強が面白くない

勉強がわからない

なんのために学校に来ているかわからない

 

子どもたちのそんな声が聞こえてくるかのようです。

 

「『学び合い』を止めるな」だけが一人歩きして、

「友達との関わり」を制限してきた弊害だと私は思います。

 

ただ、苦しい。

原因も解決策もわかっているのに、そこに踏み込むことができず

大人の力だけでなんとかするしかない現状。

 

コロナが流行り出した時からずっと懸念してきたことが

やっぱり顕わになってきました。

さて、どうしようか。