おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

教え子

現在中学生の教え子にお願いして、小学校時代に学んだり、経験したりしたことの中で中学校生活に生きたことは何か書いてもらいました。

 

すると、ある生徒の文章の中に「勉強の仕方」「勉強の習慣」とありました。『学び合い』のことを関連付けて書いてくれました。

 

『学び合い』のことを書いてくれたのは有り難いですし、とても参考になるのですが、なんか

私のことを気遣って『学び合い』に寄せてくれたんじゃないかな、、とも思いました。

 

相手の喜ぶような文章を察知して書いてたのではないか、そういう書きぶりに慣れてしまっているのでは、と思いました。それくらい寄せてくれてました。それとも本当にそう思っていたのか、、、素直な気持ちで書いてくれていたんなら、色々考えてしまって申し訳ない。

 

それにしても中学校は、勉強とか成績とか、生徒の関心ごとの重きなんだろうなぁと思いました。まあ重きになるような文化なんでしょうけど、ついていけない子がいるのも、無理もないかと。

 

素直に書いてくれたことを喜べばいいのに、、私ときたら、、、ふう。今日もがんばろ。